猫の額ほどの話 

猫好きshinnriko(シンリー)です。昨年より乳がん治療中です。術前抗がん剤を経て手術療法、そして再手術。転居後、大学病院で放射線治療を終え、1年3ヶ月のハーセプチン+タキソール治療。最近(2014年初夏)転移と思われていた肺の一部切除しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のイブのケーキと夫のもくろみ

今年もクリスマスイブがやってきました。
我が家のクリスマスイブはもう一つ行事があります。

ははは…夫の誕生日。
世界中の人が自分を祝ってくれると思っているおめでたい人です。
まあ、世界中の人が祝ってくれなくても、たった一人愛妻が祝ってあげますとも。

ということで、今年も作ってあげました手作りケーキ。
二人分のケーキだと、このくらいがかわいいでしょう。

直径16センチの型で作りました。
072.jpg 
思った以上にきめ細かいスポンジになりました。
大成功!
猫の家のレシピに・・・ああいつの日になることでしょう。このケーキが載るのは
あのサイトが完成するのはいつの日になることでしょう。
私の主婦としての記憶をあそこに残そうと決めてから、病気になって、なおさら残そうと思っているのに、こちらの日々のブログで手一杯です。
がんばろう・・・私。

ちなみに、このところ生クリームアレルギーなのではないかと思い始めているのですが、すこ~しその気がありそうです。
こんなに甘いものが好きなのにね。

ところで、夫の誕生日プレゼントですが、昨年は上等な磯リールでした。
今年はまだ何も言いません。
この沈黙が怖いです。
でも何となくアレではないかと、うすうす感じたりしています。
もう少し暖かくなったら、出始めるものですよ。
長~い竿のアレです。
実は認めたくはありません。
と~ても高いから。

久しぶりの我が家のハピとラキです。
徳島にきても元気で家の中を走り回っています。
034.jpg 033use20121224.jpg 
だけど少し大きくなりすぎています。
獣医さんから、ダイエット宣言言い渡されました。
ああ、どうしよう。

そして、釣り好き夫婦。
018fc20121224.jpg 016fc20121224.jpg 
このところの寒波にまいっています。
釣りのブログは休止状態です。

ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます 
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ  
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

山の恵…だ!

さて、この土地に来てからというもの、我が家のエンゲル係数は上がる一方。

何故なら、小さな町なのに、やたらと食品スーパーが多い。
その上に地元の農産物販売所がいたるところにあるので、ついつい覗いてしまうと両手一杯の野菜の山。
おまけに、車で買い物をするものだから、少々重いものを買ったとしても、大丈夫ときてる。

東京に居た時には、それはそれは買い物、特に食料品の買い物は苦労をしたものです。
小さなスーパーや食料品店などは淘汰され、駅前のスーパーまで15分は歩かなければいけない。
15分といっても重い野菜を持って歩くというのは相当な運動量だったわけです。

それに、ネットスーパーでの買い物が当たり前だったので、パソコンでじっくりと買うものを吟味するわけです。
ネットスーパーでの買い物の良いところは、絶対に良い品物が届けられるというところ。
野菜も肉魚も新鮮なものが届けられていました。
何故かと言うと、選ぶのがスーパー側だからですよ。
変なものを届けると選んだスーパー側の責任になってしまいます。
あんな便利なネットスーパー。
ここの町にはできることがあるのかなあ。

というわけで、引っ越してきてからの食費は凄いものになっていて、これではいけないと、一週間は冷蔵庫の中身だけで生活しようと決意しました。

とうとう昨日、冷蔵庫の中の食材が底をついてきました。
そして、冷凍庫の中あった例の禁断の高級食材を、とうとう食べる時がやってきました。
008_20121126231210.jpg
引っ越してきて、早々に参加させてもらった神社のお祭りの打ち上げで振舞われた、何と、しし肉。
イノシシの肉です。
固まりで冷凍庫の中で潜んでいました。
これを食べないと、冷蔵庫の中身を消費したとはいえないでしょう。

意を決して、鍋にしてみました。
011.jpg 
ぼたん鍋です。
味付けは味噌だそうです。
本当はお豆腐を入れますが、生憎消費しつくした冷蔵庫の中には入っていませんでした。
材料は、しし肉、親芋、白菜、ネギ、油揚げ、ゴボウ、ニンジン、大根。
これだけ食材が入っていれば充分でしょう。

でもでもどうしても、ですね。
shinnrikoにはこの高級肉を食べることができませんでした。
スープと野菜だけでお手上げです。
実は豚肉も小さい時から少々苦手だったのもあります。

私の干支、猪ですもん。
ああ、これで年がばれましたか。

マンションから見える山々も、このとおり紅葉です。
すっかり秋になりました。
見えないけど…この山にはこの高級食材がいっぱい駆け回っているのでしょうね。
032.jpg
“山の恵み”といって、少々を人間が感謝していただくのがこのイノシシの肉です。
でもどうしても食べれませんねえ。
もったいないなあ。

魚なら釣ってきて食べれるのにね。

大都市のネットスーパーでは絶対に手に入らない究極の食材。
ありがたいと思いたいけど…。

実はまだ一塊の肉が冷凍庫の中に鎮座ましまして、ああどうしよう。

ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

蕎麦とうどん...うまい

新居近くには、どんなものがあるのでしょう。
さっそく行ってきました。

こんな所です。
何だかよくわからないでしょう?
ここは渓谷沿いです。
そして、小屋。
ここで食事ができます。

京都の川床とは比べものになりませんが、秋の山々を見ながら、食事をいただけるのは、何とも贅沢ではありませんか。
メニューを見ると、焼鳥。
串に刺したものが出てくると思ったでしょう

バーベキュー?

ううっ野趣あふれる趣向です。
そして、たらいに入ったうどん。

これは御所のたらいうどんというのだそうです。
御所という地名は鎌倉時代の承久の乱を起こした後鳥羽上皇の子、土御門上皇が自ら望んで配流された地なので、御所と名付けられています。

うどんの付け汁はクセのある味です。川魚の出汁と聞いたことがあります。
うどんも焼鳥も二人前にしては、多い量でしたので、全部食べ切れませんでした。

もう一品はこの地に何店舗もあるお蕎麦屋さん。

玉子丼と小盛りのお蕎麦が二つ。
生蕎麦と言います。
ここのお蕎麦は一人前で、二鉢のお蕎麦が特徴です。
あっさりした味ですので、あっという間に完食してしまいました。

こんな麺類がある土地です。
そろそろ夫の.赴任先を明かしてもよろしいかと思うのですが、釣りに行ってから公表しますね。

ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます   

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ  

『正嗣』鶴田店に、変わらない味が最高!

息子のXAMPを宇都宮まで迎えに行ってました。
 
帰りの昼食は久しぶりに『正嗣』に寄って、息子と餃子を食べることにしました。
 
宇都宮の餃子ではこの『正嗣』と『みんみん』が老舗として有名ですが、餃子一本で勝負している『正嗣』が一番だとshinnrikoは思っている。

正嗣鶴田店の看板  
shinnrikoは14年ほど前に栃木に住んでいましたが、その時に宇都宮=餃子というイメージはなかったと思うのだけど・・・。
宇都宮の餃子って、B級グルメが盛んになってからよね・・・と思っていたら、戦時中からの話があったりしてね。
でもどういうご当地のなんとかグルメが流行ったりしても、ここの餃子は変わらない味でした。
今も『正嗣』は未だ健在だわ。

shinnrikoの愛車 
shinnrikoがいつも行っていたのは鶴田店。
最近駐車場が広くなったらしいので、ちょっと安心。
昔は駐車場がいつも一杯でね。
おまけに出入りが栃木街道だけだったのが、良くなかったわ。
とにかく、shinnrikoでも簡単に入れる駐車場になって良かった事。
396use20120312.jpg
昔からこんな風に  
こんな風にお洒落なポスターが貼ってある。
昔は考えられないことだったわよね
 
でもこの箱のタワーは変わりなし。
何故かいつもこんな風に天井まであるの。
この箱は使わないのかなあ?
ただのオブジェ?
料金表、自分で食べた皿数を申告 
上の写真の右の料金表。
これも前から貼ってあった。

このお店では3人前が普通。
ご飯もビールもないしね。
ただ餃子を食べるだけ、でも満足!!
406use20120312.jpg 
水餃子は餃子のタレを入れるのが正式
出てきましたよ。
焼き餃子2人前に水餃子が1人前。
shinnrikoのお腹ではちょっとあまる?

水餃子は餃子のタレを入れて食べます。
そのまま食べていると、お店の人がそっと教えてくれたりします。
まあ、どういう食べ方をしても良いのですけどね。
 
焼き餃子を割ってみると、こんなに青々としてきれいな餃子です。
野菜が多いので、ペロッと食べちゃいますね。
餃子を半分に割ると 
ごちそう様でした。
大変美味しかったです。
今度いつ来れるかなあ。  

新大久保で韓国料理、昼間から

 ははは・・・この写真、食事をとっているのは昼間です。 ずいぶん品数がありました

たまには良いでしょう。

真正面のご夫婦、奥さんも、ご主人も友人。
奥さん、ご主人というのも面映いほどです。
Yさんと言います。

shinnrikoが美味しいもの好きなのを知っていて、よく飲みに連れて行っていただいていました。
奥さんのE子さんとも東急田園都市線ランチ族してました。

shinnrikoが別府から戻って、病気をして、そんなこんだで、わざわざshinnrikoが住んでいる近くまで来ていただきました。

だったら、新大久保あたりへ行って、韓国に染まりつつある界隈を見に行くのも面白いと、アラサ、アラフォ、アラフィフあたりのご婦人達を掻き分け、やっとたどり着いたお店で乾杯です。

ひさしぶりの“昼からビール”体に染み渡りました。
shinnrikoの薬膳サムゲタンです。 
おみやげといってもshinnrikoは抗がん剤のタキソールの影響で、舌がピリピリと痛いものですから、 サムゲタンを注文。
コラーゲンたっぷり。
薬膳ですよ。
これで元気が出ない方がおかしいでしょう。

アルコールといえば、タキソールはアルコールで溶解しているわけですから、“昼からアルコール”はいつも取っているのよね。
それも口からではなくて、腕からね。
これはつまんない。

お土産に、体が温まりそうな生姜茶を買いました。
バーゲン品です。
ウッ、ラベルの貼り方が雑。
まあ、そんなことは気にしません。

久しぶりに会った大事な人と、美味しいものを食べて、いろいろなことを話して、幸せな今日のshinnrikoでした。

実は2月5日にも元職場の友人と新大久保で食事会します。
その時には
新大久保界隈のレポートもするかも。
本日は、ただただ、会えて、食事して、お話をして、それが至福だったものですから。


今日のハピ・ラキは昨日よりも良いお顔ですよ。

今日のラキ 

ぬいぐるみみたい今日は昨日よりおだやかな顔になってきました。
ラキ君です。

おなかをくすぐると、こんなに良いお顔(右写真)をします。
まるでヌイグルミみたいです。

自分の周りにおもちゃを集めて。
ラキの世界を作っているのかな?
楽しそうです。

でもまだケージから出られそうにないですね。

頑張れ、ラキ!!!

ハピはおねえさん? 
こちらはハピちゃん。
相変わらず、幸せそうな顔をしています。
彼女なりにラキの面倒をみているつもり・・・かな?

寝方がたまらんです 
ということで、こんな寝方もするようになってきました。
この恰好は安心しているのかな?
横にはハピも寝ていますので、心強いのでしょう。 

ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。