猫の額ほどの話 

猫好きshinnriko(シンリー)です。昨年より乳がん治療中です。術前抗がん剤を経て手術療法、そして再手術。転居後、大学病院で放射線治療を終え、1年3ヶ月のハーセプチン+タキソール治療。最近(2014年初夏)転移と思われていた肺の一部切除しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新大久保で韓国料理、昼間から

 ははは・・・この写真、食事をとっているのは昼間です。 ずいぶん品数がありました

たまには良いでしょう。

真正面のご夫婦、奥さんも、ご主人も友人。
奥さん、ご主人というのも面映いほどです。
Yさんと言います。

shinnrikoが美味しいもの好きなのを知っていて、よく飲みに連れて行っていただいていました。
奥さんのE子さんとも東急田園都市線ランチ族してました。

shinnrikoが別府から戻って、病気をして、そんなこんだで、わざわざshinnrikoが住んでいる近くまで来ていただきました。

だったら、新大久保あたりへ行って、韓国に染まりつつある界隈を見に行くのも面白いと、アラサ、アラフォ、アラフィフあたりのご婦人達を掻き分け、やっとたどり着いたお店で乾杯です。

ひさしぶりの“昼からビール”体に染み渡りました。
shinnrikoの薬膳サムゲタンです。 
おみやげといってもshinnrikoは抗がん剤のタキソールの影響で、舌がピリピリと痛いものですから、 サムゲタンを注文。
コラーゲンたっぷり。
薬膳ですよ。
これで元気が出ない方がおかしいでしょう。

アルコールといえば、タキソールはアルコールで溶解しているわけですから、“昼からアルコール”はいつも取っているのよね。
それも口からではなくて、腕からね。
これはつまんない。

お土産に、体が温まりそうな生姜茶を買いました。
バーゲン品です。
ウッ、ラベルの貼り方が雑。
まあ、そんなことは気にしません。

久しぶりに会った大事な人と、美味しいものを食べて、いろいろなことを話して、幸せな今日のshinnrikoでした。

実は2月5日にも元職場の友人と新大久保で食事会します。
その時には
新大久保界隈のレポートもするかも。
本日は、ただただ、会えて、食事して、お話をして、それが至福だったものですから。


今日のハピ・ラキは昨日よりも良いお顔ですよ。

今日のラキ 

ぬいぐるみみたい今日は昨日よりおだやかな顔になってきました。
ラキ君です。

おなかをくすぐると、こんなに良いお顔(右写真)をします。
まるでヌイグルミみたいです。

自分の周りにおもちゃを集めて。
ラキの世界を作っているのかな?
楽しそうです。

でもまだケージから出られそうにないですね。

頑張れ、ラキ!!!

ハピはおねえさん? 
こちらはハピちゃん。
相変わらず、幸せそうな顔をしています。
彼女なりにラキの面倒をみているつもり・・・かな?

寝方がたまらんです 
ということで、こんな寝方もするようになってきました。
この恰好は安心しているのかな?
横にはハピも寝ていますので、心強いのでしょう。 

ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
スポンサーサイト

ラキのケージ

子猫ラキ(生後6ヶ月弱)が我が家に来て3日。

ちょっと悲しい目です 
ちょっと悲しい目をしてますか?
まだ我が家に慣れていないのです。
ハピの場合は2日でなれましたけど、ラキは時間がかかりそうです。

かくれんぼです 
油断してると、家の中のどこに隠れたかわからなくなります。
東京のこんなに狭い家の中で隠れる場所があるんだ、と思ってしまいます。
上の写真で、ラキはどこにいるでしょうか?

目が光っているので判りますね。

ダッシュ!!! 
ゴロゴロします緊張状態。
肩が張っているのが判りますね。

このスタイル!いつでもダッシュできます。

ダッシュすると、一目散にテレビの裏側かパソコンの裏側に隠れてしまいます。
配線がいっぱいある場所に隠れるものだから、ちょっとやそっとで救出できませんよ・・・トホホ。

ということで、今の所はケージの中がラキには安全な場所。
shinnrikoには都合の良い場所ということになっています。

でも早く出ようよ。

撫でてあげると、この目、気持ち良さそうでしょ。
触られるのは好きみたいです。
でも抱かれるのは、ちょっと嫌いみたいですね。 

抱くと、後ろ足で蹴られます。

ハピが舐めてくれるとうれしそう 

ハピが舐めてくれると、とっても気持ち良さそうです。
だんだん仲良しになってきますね。

ごはんを一緒に食べる 
ごはんを食べる時、ラキは呼んでも用心して来ませんので、ラキのケージの近くでハピも食べます。

このところ、ハピは一目散にごはんを食べます。

今までは、少々残しておいて、ナガラ食べしてました。
美味しいキャット缶の時にでも、全部食べなかったのに、今は完食です。
一人っ子と兄弟のいる子の違いがハピの身にも出てきましたね。

ハピはおやつ 
いつもハピは能天気、超お気楽です。
完全リラックス状態ですね。

それに比べて、ラキは少し可哀相。
とても用心深い子です。
君も上を向いて、歩こう。 
でも、あと少し。
もうちょっとだよね。
次にはケージが写っていないラキ君の写真が一杯ありますように。

ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

釣りにいきましたけど・・・釣れませんネエ

144fc20120129.jpg
我が家の趣味は釣りです。

もう長いこと釣りしていますが、なかなか思うような釣りはできません。

釣りはフライフィッシングからバス釣り、いろいろなことをしましたが、今は海のフカセ釣りが目下のテーマ。

右の写真は寒いので防寒をしすぎた夫婦。

ということで、いつも行く三浦半島の城ヶ島へ。

釣りの記事はもう一つのサイトを見てくださいね。

釣りをすると体も心も癒されますよ。

釣れれば・・・ですけど。

右下の写真はハピとラキ
080fc20120129.jpg 050fc20120129.jpg

釣りのブログはこちらからどうぞ。⇒『猫の夫婦のおさかな釣り

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

Happy and Lucky

昨日より家族が増えました。

ラキです。 
Luckyのラキです。
我が家に幸運をもたらせてくれるかしらん。

014use20120127.jpg
さっきから、テレビの後ろに隠れて出てきません。
実は昨日からとても嬉しいのですが、shinnrikoは疲労困憊です。

でもラキも一週間もしないうちに我が家に慣れてくれることだと思います。

だけど・・・今日はまだまだ慣れません・・・ね。

ラキです。よろしくお願いします。 
ハピの時のようにゲージに入れると、落ち着いてくれるかもしれないと思ったのですが・・・すぐに泣き出します。 
 
006use20120127.jpgラキはハピの兄弟6匹のうちの一匹です。
他の子猫達はポロン亭からハピがshinnrikoのうちに来たように里親の元に引き取られました。

でもラキはお腹の調子が悪く、とても手がかかる子でした。
ハピとラピを新宿から保護してくれたTさんの下で、大事に され、お腹を治していきました。

でも少々我侭っ子になりましたか?
Tさんと一緒にかわいそうな猫ちゃん達を救っているEさんに偏食しないような子にしてもらいました。


昨日、shinnrikoは自転車でお出かけ、帰りに開店前のポロン亭の前の道を通ると、新しい里親募集のチラシが貼ってありました。 

chirashi-20120127.jpg
「あら茶トラだわ」
茶トラの猫ちゃんって、本当に猫らしい。
おまけに、つぶらな瞳が我が家のハピとよく似ています。

音がする方向を見ると、ポロン亭の洋子さん。
開店前の柴犬のブンちゃんのお散歩に出かけるところに出くわしました。

shinnrikoがチラシを見ているのを知ると、
「その子はハピの兄弟よ」

どうりでよく似ています。
洋子さんはチラシを一枚くれました。

家に帰ってから、胸がザワザワしました。
ハピの兄弟がまだいたんだ。

ハピと暮らせたら、幸せかな?
なんてね。

すぐに洋子さんに電話をいれました。
「ハピの兄弟の里親になりたいのですけど・・・」

夕方、先日ハピの避妊手術でお世話になったTさんとEさんが、ラキを連れて来てくれました。

また袋いっぱいのキャットフードと一緒に。 

ひととおり、ラキのことをお聞きし、猫ちゃん達の保護活動のことも少々尋ねしました。
猫を好きなだけではできない活動をされていると頭が下がります。

お二人が帰られた後、ハピとラキは小さい時に一緒にいたという記憶はなくなってしまったのでしょうね。
お互いに牽制しあっています。
 083use20120127-1.jpg  
ハピはとても戸惑っています。
シャー!なんて言ったことがなかったのに。
063use20120127.jpg075use20120127.jpg

大好きなチューちゃんのおもちゃも上の空。
077use20120127.jpgゲージの中のラキが気になってしょうがありません。

ラキはハピよりも一回り小さいようです。

尻尾は二匹とも途中で折れていますが、ラキの尻尾はハピの尻尾の半分くらいしかなさそうです。

後ろ足もハピよりも未発達なような気がします。

子猫の尻尾はとても折れやすく、ノラをしていた猫ちゃんで折れていない子はとても珍しいのですが、ラキの尻尾はもしかしたら、ちぎれてしまったのかもしれません。

ラキをゲージから出してみると、案の定、鬼ごっこが始まりました。

走るは、飛ぶわ!
夜の猫達は元気が良いです。

やっぱり、ハピの方が動きが活発です。



043use20120127.jpg
ハピはタカビなお姉さんみたいになっています。
 
私のおもちゃで遊ばないでよ・・・。みたいな。
夜はとうとうラキを再びゲージには入れられませんでした。

朝になってから、机の裏側に潜り込んでいるのを捕まえました。

096use20120127.jpg  098use20120127.jpg
・・・ということで、遅い朝食を二匹でとりました。
ラキは緊張しているのか、半分しか食べられませんでした。
余った食事はハピが全部食べてしまいました。 

106use20120127.jpg 
大きくなってねラキ!
茶色の縞がカワイイです。

120use20120127.jpg
おねえさんらしくラキのめんどうをみようね。ハピ!

やっとラキがテレビの裏側から出てきてくれました。
今はコタツで寝ています。
だんだんと慣れてくれるでしょう。

食器を別々のものにしないとね。
ハピが恨めしそうに見ています。

Tさん、Eさん今回もありがとうございました。
ラキもハピも大事に育てます。
今後ともよろしくご指導ください。

 猫の里親さんになりたい方は
 サイフォン珈琲の店『ポロン亭』
 営業時間13:00~20:00
 定休日水曜日 土曜日
 荻窪駅北口八幡通り商店街 八幡様前
 03-3392-2495
 
ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

ハーセプチン+T(タキソール)の副作用

手の甲から入れています。この位置は少し痛いの。でもしょうがない。もう浮腫んでいる。 只今病院で抗がん剤を点滴中です。

今日も極度の眠さとの戦いをしながら、ブログを書いています。

本日はハーセプチンとタキソールのshinnrikoに現れた副作用について、記入します。

但し、現れている副作用がどの薬剤によるものかは、判りません(たぶんパクリタキセルとデカドロンでしょうけど)。

1)眠くって、そして眠れません
  病院で点滴中はとても眠いです。眠くって狂いそうです。
   寝ると10分で起きます。
    家に帰ると目がランラン。
   寝ようとしても眠れません。
   眠剤(レンドルミン)を一錠飲みますが、眠れないので、30分後にまた一錠。

2)胃が痛くなる時があります
   胃薬を処方してもらいました。
   本日ジェネリックのものを薬局でいただきました。

私のワークステーションになっています。3)便秘になり、下痢になります
   便秘の時にはshinnrikoはこーピーを飲みます。
   すぐに下痢になります。
   良いのか悪いのか

   主治医はshinnrikoがエビオスを飲んでいるというと
   「それはイイ!!!」と言っていましたのでがんばって飲みます。
   
4)手足がピリピリとします
   痛みまではいきません。

5)感情の起伏が激しくなります
   性格悪くなりそうです。

6)体毛が抜けた?
   頭の産毛は今のところ抜けていないと思います。
   が・・・腕や足の毛が抜けてツルツルになりました。コレはうれしい。
   睫毛は少しうすくなりました・・・付け睫毛を買ってきました。
   髪の毛の産毛は絶対に抜けてほしくはありません・・・(只今5mm~2cmほど生えています)

7)口角が割れる、舌に溝ができる
   ビタミン剤を処方してもらっています(シナール、フラビタン、ビタメジン)
   舌は前から溝ができていたのですが、AC療法の時にすごく悪くなりました。
   今も悪いです。 (ケナログを塗ります)

8)体重が増える
   それも劇的に・・・週に2kg増えているのに気付きました。
   木曜日が点滴、その後日曜日くらいまで、2kg増。
   それからすこしずつ減り3日で2kg減ります(元に戻らない分もあります。正月の分)
   主治医は毎日体重のチェックをするようにということでした。
   もしかしたら、来週から塩分制限(塩分が水分を呼び込むらしい)になる?かもしれない。
   「足の浮腫みも注意してね」と主治医に言われたけど・・・ウウウ・・・どころか・・・顔も手も浮腫んでいる。
   足だけではないです・・・。

たぶんハーセプチンの副作用はなさそうです。
熱が出るということですが、平熱です。

それと、まだ公表は早すぎる?のですが、shinnriko右胸にあった2.5cmの固まりがなくなっています

主治医に言うと、「そうでしょう、そうでしょう」「shinnrikoさんはハーセプチンが効くタイプですから(her2陽性3+)」
「でも手術はしないといけないと思います。広がっているものもあると思います」
「でも小さく温存で取ることができるでしょうね」

姫宮さん(shinnrikoが付けたあだ名)に言うと、飛び上がって喜んでいました。
元師長藤原さん(shinnrikoがつけたあだ名)に言うと、「そうなの、抗がん剤は効くのよ・・・私は多くの奇跡をみてきたのよ」

AC療法の結果が暫定1ミリ減でしたので、ハーセプチン+Tになって劇的な変化です。

ハーセプチン+Tはあと2クールと一回です(予定では3月一杯です)。

これから、どんなことがおこってくるか楽しみです。

桜咲く春が楽しみになってきました。

明日の記事は楽しみなお知らせがあります。 
 
右の写真はハピです。

【本日の医療費】(3割負担)
 病院に
抗がん剤治療費(ハーセプチン+タキソール)、その他=30,730円
 薬局に薬代(胃薬、
睡眠導入剤、ビタミン剤、その他)=3,340円

009_20120127163047.jpg ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。