猫の額ほどの話 

猫好きshinnriko(シンリー)です。昨年より乳がん治療中です。術前抗がん剤を経て手術療法、そして再手術。転居後、大学病院で放射線治療を終え、1年3ヶ月のハーセプチン+タキソール治療。最近(2014年初夏)転移と思われていた肺の一部切除しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳のCT後すぐに判定

退院2日目です。
病院で着ていた大量のパジャマ、下着、その他を洗い終えました。
それにしてもいっぱい干しました。

さて、前にも何べんか書いていますが、私は片頭痛持ちです。
もう、10年以上前から片頭痛があったので、脳転移ということは考えないでおこうと思っていました。

ですが、最近片頭痛薬を飲む回数が増えてきています。
私が飲んでいるのはトリプタン系第三世代のレルパックス(拡張型片頭痛にしか効きません)。
それを飲むサイクルが短くなってきています。

昨年9月にガンが発見されてから、抗がん剤が功を奏していました。
しかし、本年6月あたりから、ハーセプチンが効かなかったという事実があります。
前回の手術の病理検査結果から、採取した組織は『viable cancer cell』で壊死後の炎症や瘢痕組織は全く見られず、組織学的効果判定はgrade 0
要するに、ハーセプチンの効力が出ていなかったという状態です。

ということは、無治療期間が本年4月から3ヶ月あったということです。
その間に、片頭痛が頻繁に起こっているわけですから、やはり、検査をしてもらわなければと、退院時に主治医に伝えました。

今週、金曜日に脳のCTを撮り、その後すぐに判定をしてもらいます。
転移がないことを祈ります。

ただ、たとえ転移があったとしても、これからの治療の計画はさして変わらないはずです。
放射線治療の前に抗がん剤になるだけの話だと思います。

また今回手術した検体組織片に断端陽性が出た場合は放射線治療が先になります。
断端が陽性だった場合、もう外科手術はないと思われます。
右胸中央外側から腋窩までの乳腺部分はすべて切除されているからです。
しかし、内側に陽性があった場合にはまた話しがちがってきます。
今はそれは考えていません。

脳転移がもし仮にあった場合はどちらが悪性かで治療法が天秤にかけられるはずです。

しかし、標準治療内のことですので、やることはある程度決まっているはずです。
二者選択でしょうね。

ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます   

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
スポンサーサイト

昨日退院しました。だけど休めない!!

 昨日、退院しました(*^^)v

午前中の退院にしてもらい、実は退院祝いを夫婦でしましょうとホテルにランチを食べに行きました。

退院したら、すぐに家で体を休めましょう、というのが普通?

入院中、充分に休ませてもらいましたもの。
元気一杯です。

看護師さんに聞いていたホテルバイキングに行ってみる事にしました。

都内某所の中堅どころのホテルです。
ブッフェというのではなく、判りやすくバイキング。

バイキングというと、我が家は何となくいつも損をしているような気がしています。
そんなに食べられないのですよ。
なのに太っている。最近は夫も太っている。
こういうところで、不条理を感じてしまう~。
悔しい!!

なので、ほんの少しずつ、お皿に持ってみました。
135use20120924.jpg
それでも多い?
ここの売りはローストビーフみたい?

あまりに美味しかったので、もう一回おかわり。
入院中、ベジタリアンだったのに、すでに反則です。
まあ、たまには良いのです。
エッいつもだって?
そんな…私だって判っていますとも。
で二回目のお食事ゲッド!!
136use20120924.jpg 
ううそろそろお腹に重圧感が…。

だけどデザートは別腹よね。
140use20120924.jpg 
キャハハのデザート盛り!!
デザートも冷凍ケーキと違ってちゃんと作られています。

これを全部完食!
夫に「よく食うなあ!病人とちゃうやんけ」
と言われる。
ほっといてよ。

帰りの車の中で、病院に逆戻りしそうなくらいお腹が一杯になりました。
お腹がハチキレソウです。
ホントウに妄想してしまいました。
救急外来に退院後バイキングを食べてお腹一杯すぎて運ばれた…何てね。

そんなことを考えているうちに我が家に着きました。

我が家では、この子達が待っていてくれました。
名前を呼ぶと、「ニャー!」これがハピちゃん。
「アー!」これがラキです。
166use20120924.jpg 
ママのいない間、仲良くしていたのかなあ。

昨日の夕飯は全く食べられませんでした。
そりゃそうですね。

禁!!暴飲暴食。
さすがにアルコールは飲みませんでしたけどね。

そして今日。
たまり溜まった、夫の下着とワイシャツ、その他モロモロの一週間分。
朝から洗濯機を回すものの、あいにく曇り空!

二ヶ月前に衣類乾燥機は二回目の故障。
もう直してもらうのを辞めようとおもいましたが、やっぱりこういう時には乾燥機は必要です。

これから、夫のワイシャツのアイロンがけをします。
晩御飯は出前を取りたくなったけど、やっぱり作ってしまった。
部屋は可愛い二匹の毛が落ちるので、毎日掃除機をかけなくてはいけないしね。
明日は、私が病院で着ていたパジャマ類とその他モロモロを洗濯。

病院の生活はやっぱり楽だったか。
二度と戻りたくはありませんですけどね。
三度目の入院は絶対に嫌です。

それにしたって主婦は退院後でも休めないのですよ。

バイキングパークストリート 吉祥寺第一ホテル

ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます  

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

手術中、手背(しゅはい)の点滴実に痛し

手術した日の19日(水)に話は戻ります。

前回8月の手術は午後からでしたが、今回は朝一番の手術となりました。

病院着に着替え、部屋から病棟の看護師さんと夫を連れたって、手術室に出発する時刻は8時45分です。


前回の手術の際は病室で病棟の看護師さんが悪戦苦闘しながら、時間をかけて、それこそ吟味をして、点滴の針を入れてくれました。
今回は手術室の看護師さんが点滴の針を入れてくれるらしいです(大丈夫かなあ)。

何べんもこのブログに書きましたが、私の腕はなかなか静脈の血管確保ができないらしいです。
CVポートを入れたら、というご意見は看護師さんからも言われているのですが、たぶん20回くらい主治医に言っていると思います。
答えはいつも同じ。
「ポートも異物だからねえ。リスクもあるしねえ。もし末期になった場合にすればいいよ。腕に血管が見えているのだからやらないよ」
今回の手術前にも施術はしませんでした。

さて手術室に入り、病院着の上着を取り、頭に不織布のヘアキャップを被り細いベッドの上に横になります。
麻酔の先生の紹介があってから、看護師さんが術側でない腕(いつも点滴する腕)の上腕にゴムバンドをします。
緊張しています。看護師さんが黙ったままです。真剣なのが伝わってきす。
しばし撫でたり、叩いたり、しごいたり。手術の際の点滴の針はいつもより太い針でないといけないらしいです。

腕にとうとう刺した模様です。
チクリとしました。
そしてため息と共に、針が抜ける感覚があり、鈍い痛みが走りました。

またゴムバンドをきつく締めます。
今度は前腕部に締めました。
手の甲をさすっています。
もしかしたら、そこ?

針が刺さる感覚が分かりましたが、先ほどよりずっと痛いです。
ズンとくる感じ?

とりあえず、成功したみたいですが、ズキズキします。

思わず、少し痛いことを訴えました。
ここに麻酔薬がはいったらさぞ痛いだろうと思ったからです。

看護師さんが液がもれていないか確認してくれましたが、大丈夫です。ということでした。

程なくして主治医が手術室に入ってきました。

ここはプロテスタントの病院です。
全員揃ってのお祈りから始めます。
お決まりの「アーメン」でお祈りは終わります。
この「アーメン」という言葉、言葉というより、終止符のようなフレーズです。
お祈りがあって、今回は「shinnrikoさんの手術が滞りなく進みますように」。そのあとのアーメン、(神様そのようにしてください)という意味だと思います。
今風に言えば「ヨロシクね!」(そんな軽いのか?)

お祈りが終わったら、すぐに麻酔薬が体に入れられたようです。
なぜなら、点滴の針が刺された手の甲が猛烈に痛くなったからです。
まるで焼けるようです。
「痛い!痛い!痛~い!...」
その後は判りません、意識はなくなりました。


病室に戻ってからしばらくたって、看護師さんに「こんなところだったから痛かったのよ、叫んだわ」

と言ったら、笑顔で答えてくれました。
「シュハイは痛いのよねー」
何ですと?「シュハイ」って何よ。
と...よく聞いてみると手の甲のことを「手背(シュハイ)」と言うのだそうです。

これは医学用語なのかな?
ネットで調べてみると、かの森鴎外先生翻訳の即興詩人の中で「娘は軽く我手背を敲(たた)き」という文があるそうです。
はずかしながら、shinnrikoは森鴎外の先生の書籍は、あの薄い『舞姫』の文語体の読みずらさにやっとのことで慣れた頃、最後の別れに憤慨をしてから、読んでいませんでした。

森鴎外先生はご存知の通り、有名な軍医さんでした。
手の甲というよりも手背(シュハイ)と言った方が日頃使っている医学用語として馴染み深いかったのか、イタリアを舞台とした恋愛小説(『即興詩人』)の美しい文中にこの言い方の方がしっくりとしたのか。

とにかく、私の手背(しゅはい)にされた点滴の針は猛烈に痛かったのですよ。


昨日の空は鱗雲。
お魚釣り行きたいな。
秋の空にやっとなりました。
本日は東京地方は雨です。

明日(9月24日)退院です。

ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

入院中の果報者

愛すべき友人が、今日も来てくれました。
私って果報者!?…自分で言っています。
なんて感謝をしたらいいのでしょう。

そして今日もキャハハ!
さてこの包みは何でしょう。


ぎゃふん!参りました。クマのチョコマカロン。

マカロン大好き。
この頃はこんなに可愛いマカロンがあるのですね。

『patissier ikeda』と書いてあります。
横浜の前職の職場近くにできたお店らしいです。
私が退職してから出来たおしゃれなお店。
私の働いている時に存在していたら、毎日のように買いに行ったでしょうね。

友人と私の関係は、年は私の方がずっと上ですが、彼女の方が上司でした。
いろんなところに一緒に行きました。
グルメ三昧は毎度のこと、女同士でお泊りもしました。
楽しかったな、あの頃。

すぐにでも食べたかったのですが、実は抗生剤のフロモックスの副作用だと思うのですが、お腹が痛い。
よく考えたら、先月もフロモックスを3日飲んでから、お腹が痛くなったのよ。
看護師さんの話だと、その時にビオフェルミンの整腸剤を出してもらったみたい。

先月はその後熱が出たので、お腹痛の薬のことなんか忘れていました。
今日は湯たんぽ抱えて寝ます。

shinnrikoの好きなバラの芳香剤もいただきました。
病室が、何とも良い香りです。

それと、虹色のキャンドル。
先日手術後に出た虹にちなんでくれたのかな~。

小さいnaoちゃんもありがとう

ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

入院中のキャハハ!!

入院3日目、手術2日目です。

前回の手術後に比べてとっても楽です。
ドレンもぶら下がっていませんしね。
子どもがいたら、すぐに退院したでしょうけど、主人の休日を待って退院することにしました。
まだ、手術後2日目では、少し不安ですしね。

でもこうやって、入院していると、友人が来てくれるのが何とも嬉しい。
生き返るようですよ。

ということで、相変わらず、きゃはは!
この笑い声の後は...。
なんざんしょ当然美味しいもの三昧です。

これは昨日、私が姉と慕う友人からのお見舞い。
やった、千疋屋のスイーツ。
実はとっても大好き、だけど...。
一人でこれを食べろという。
これって、ゆうに三人前はありますけど...。

お持たせだと食べにくいから、あんたが、ほとんど食べろと言うのよ、さすが姉、豪快なご意見。
それにしたって、限度というものが...。
半分残して、残りはベッド脇の冷蔵庫に入れました。
夜になって見舞いにきた夫と残りを貪りつきました。

魂的に姉なので...はい、いろんなことを言ってくれます。忠告も含めてね。
でも心は本当に優しい人、大好きなのですよ。
それと、こんなものも持ってきてくれた。
「あんた、まだ、アルと思って、ちょうどアレを入れる手頃な入れ物を見つけたのよ。ネコもついてるしサ」
...ってか?
あのね~。



年齢的には普通になくなる頃、僅かにあったものも、抗がん剤の影響で枯れ果てたわよ。
いいのテッシュペーパー入れにするから(本当はナプキン入れだったらしい)。
でもありがとう。

そして本日、ソウルメイトの友人が見舞いにきてくれました。
前にも書きましたが、実はガン友でもあります。
電車を乗り継いで中央線沿いにあるこの駅まで来てくれました。
そして...コレ!

ゼリーは千疋屋、好きなものはさすがソウルメイトよくご存知です。


そして和菓子風の包装は...『たねや』と書いてあります。
開けると...。

ワーイ!キントンです。
上品な味がたまりませんね~。
昔からこの友人は和菓子が大好き。
たぶん有名な店だろうなと思っていましたが...。

夫が先ほど見舞いにきました。
「『たねや』じゃん!」
そんなに有名なの?
『カンブリヤ宮殿』でやってたよ。
村上龍氏が司会する番組、最近唯一見応えがある番組です。
やる気のある企業が出てくると、まだまだ日本は大丈夫とホッとします。

そうなんだ。
本社は近江八幡らしいです。
琵琶湖半に我が家が住んでいた時には全然気づきませんでした。
いかんですなあ。
なんか損してしまいました。
でもこうやって、お見舞いに友人が持ってきてくれるし。
私って果報者?

そういうことではなく、ただただ友人に感謝でしょう。
魂の姉の言葉が響きます。

ありがとう

ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。