猫の額ほどの話 

猫好きshinnriko(シンリー)です。昨年より乳がん治療中です。術前抗がん剤を経て手術療法、そして再手術。転居後、大学病院で放射線治療を終え、1年3ヶ月のハーセプチン+タキソール治療。最近(2014年初夏)転移と思われていた肺の一部切除しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突き抜けること

今日は、車の半年点検でした。

我が家は某N社の車に乗っています。
これから後、N社の営業のNさんがいる限り、たぶんディーラーは代えないと思います。

本日13時半から点検の約束ですが12時には家を出ましたので、随分遠くなんだなあと思うでしょ。
そう、遠くなの。

N社はディーラーでは日本で二番目?なので、町毎に一店舗はあると思っても良いのです。
そのくらいいっぱいあります。
でもshinnrikoは1時間半かけて、大渋滞の環八を通り、東名高速に入り、遠くのN社のS店に納車します。

shinnrikoが点検に出すN社のS店は横浜の田園多摩と呼ばれた地域にあります。
住んでいる人の地域満足度が非常に高い土地です。
当然、お金持ちも多く、良いお客さんがいっぱいいるはずです。

営業のNさんにとってはshinnrikoなどとるにたりないお客に違いないはずです。
ですが、このNさんのお客さんに対する親切心は人を選ばず、また、濃い~ものです。
もう我が家とは10年以上のお付き合いになりました。

我が家は転勤族です。
日本国中どこに転勤するかもしれません。

Nさんから車を買った後10年の間に4回引越しをしました。
一番遠かったのが、大分の別府です。
ですが、Nさんは半年毎の点検の際には必ず電話をくれました。
一年毎の保険の更新の時もです。
引越しをする度に、手続きの段取りをしてくれています。
関東に戻れるかどうかなんて判らないのに(要するに今後購入の予定は未知数なのに)、無償の仕事をされていたわけです。

半年毎の点検では、別府から横浜まで車を持っていくことはできませんので、当然近くのN社の店舗に持っていくことになるのにも関わらず、電話をくれました。
「そろそろ点検ですよ。何日までに近くのN社に持っていってくださいね」

最初はちょっとうざったく感じていました。
「そんなの判っているわよ」ってね。
メンテプロパックという商品に入っているので、最初の契約時、料金を払い、車を持ち込むだけです。
車を持っていこうが行くまいが、すでに料金を徴収しているので、客の自由であるはずですが、Nさんはそれでも電話をくれます。

他の地域のN社の営業マンがみんなそうというわけではありませんでした。
とにかく、Nさんは他の人よりも突き抜けた営業をしてくれていました。

営業なんてそんなものだ、と言われるかもしれませんが、shinnrikoにはNさんの営業に得るところがありましたし、人間的にもとても良い人だと信じ込んでしまっています。

人の信頼を得る行動をしようと思うと、ある一定のラインを突き抜けないと得られないのですね。


ということで、今日も半年ぶりにNさんに会ってきました。
高速代を使ってね、はるばると、一時間半かけて。

少々の親切心を感じたぐらいでは、高速代を使ってまで遠くの店舗まで行きません。

やっぱり何をするにも「突き抜ける」ぐらいの仕事をした人には、成果は後からついてきます。

shinnrikoにとって突き抜けること・・・今は何もできていません。

このところブログの更新くらい?でも突き抜けるまでは、到底できていません。

今日の出来事の駄文です。

shinnrikoは車の運転が好きですので、高速に乗れてちょっとご機嫌。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

Re: こんばんハ

>ぴこるるさん

 私も田舎の高速道路が好きです。
 
 首都高は若い時によく運転しましたけど、ナビ付きの車に載るようになってから、余計に判らなくなりました。
 エッ右?左
 なんて聞いていると過ぎちゃうの。

  

おはようございます

私も、高速道路の運転は結構好き。
でも、田舎の高速道路の方が好き。首都高はチョット苦手。
東京ディズニーランドまで行くのが精一杯。田舎者なので都心はムリです~(笑)

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。