猫の額ほどの話 

猫好きshinnriko(シンリー)です。昨年より乳がん治療中です。術前抗がん剤を経て手術療法、そして再手術。転居後、大学病院で放射線治療を終え、1年3ヶ月のハーセプチン+タキソール治療。最近(2014年初夏)転移と思われていた肺の一部切除しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーセプチン+タキソール 3クール目始まる

今、診察室の中で抗がん剤の点滴中です。

本日ハーセプチン+タキソールの3クール目が始まりました。

shinnrikoが通っている病院は杉並区の中ほどにあります。
外来診療は別棟にありますので、抗がん剤投与で病院に来ても、とても静かです(それはとてもありがたい)。
入院患者さんと病院に検査に来た人と病院関係者、shinnrikoのように何らかの治療する人、救急患者さんぐらいしかおられません。
宗教関係の病院というのも、落ち着いた雰囲気をかもし出しています。
壁にかかった聖書の一文を読みながら、廊下を歩いてみるのも良いものです。

受付に診察券を出すと、「血液検査がありますのでお進みください」といつも同じように言われます。

血液検査はいつも同じ人。実は年配のおじさん(看護師さん?なのかなあ)にやっていただきます。
(ブロ友のぴこるるさんの病院(マンガブログ参照です)のように並ぶなんてことはあまりありません)
検査の血液を採るのはshinnrikoの埋没血管の中でも右の肘の内側と決めています。
ありがたいことにおじさん看護師さんも、もう覚えてくれています。

診察室の前のカルテ入れにカルテを投入して、昼ごはんを近くの商店街に買いに行きます。

いつも決まって、和菓子屋さんのお稲荷さん。
こういうお店は関西では考えられないのですが、東京では和菓子屋さんでお団子の横で、おにぎりとか、お稲荷さんとか売っています。
何処の和菓子屋さんでも、お稲荷さんはしっかり味が浸みて美味しいものです。
次に隣の手作りパン屋さんで甘いパン(チョコバナナパン)を購入。
最後に病院の売店で飲み物購入。

これだけ買ってから、診察室の前に行くと、看護師さん(shinnrikoがかってに付けた名前、元看護師長の藤原さん)が体温計を持って丁度登場。
「shinnrikoさん計ってね」

体温は36.7度。ここで体温を測ると何故か高い。
家で計ると低体温症なのに、不思議だなあ。
どうしてだろう。

今日は先にきていた人が、その場にいなかったので、shinnrikoが一番で診察室に呼ばれました。
ラッキー!!!

『左目がピクピクする』のと『浮腫んでいるせいで体重増加している』ことを主治医に訴えます。

ピクピクは抗がん剤の影響であれば、両方なると思うけど・・・と否定。
っていうことは、shinnrikoの老化現象???
酷ければ、来週また訴えます。

血圧 体重増加は主治医的には困ったさんらしい。
「血圧は正常、血液検査の数値も正常・・・なので、薬はどうかな」
「でも弱い利尿剤を飲んで経過をみてみましょう」ということになりました。
(ブロ友のひろぶーさんのブログで血圧を公表していたのでshinnrikoも出してみました。正常すぎました。)

主治医の診察は終わり。
診察というか面談という感じがする。

本日の化学療法の点滴を受ける部屋は4番の部屋。
これから何時間か自由に使わせていただきます。
でもたぶん半分の時間は寝ると思う。

担当看護師さんの姫宮さん(仮称の名前つけてます)は本日、体調悪いみたいです。
話を聞くと花粉症でふらふららしい。
新薬を飲んだら、体に合わずもっとふらふらに・・・それはいかんです。
shinnrikoの血管埋没腕に挑戦する気力が少し低下している。

ということで、本日shinnrikoの埋没血管に針を刺してくれたのは、現役看護師長さん。
たびたび登場されたら、名前を作らないと・・・(私は変?)。

それから3時間半は診察室でのshinnrikoの自由な時間。
i-Padを出して、このブログを作り始めたものの、眠くて眠くて。
目を覚まさせるためにトイレに行ってみたり・・・しても駄目かあ。
じゃあベッドがあるのだから寝れば良いじゃないと思うかもしれないけど、本日の夜眠れなくなって、眠剤のお世話になりたくないの。 

机に肘をつけていたら、案の定退屈な授業を受ける中高生みたいに寝ていまった(shinnrikoの場合は点滴のせいよ)(レスカルミン注)。
こういう寝方って、目が覚めるとすっきりして気持ちが良いのものよね。

バナナパン朝方買った、お稲荷さんと甘いバナナパンを食べて、その後またウトウトしていたら、最後のタキソールも終わってしまった。
本日も終了。
何となくこの治療も終わりが見えてきたな。
★ハーセプチン+タキソール終了まであと5回。

本日現金の持ち合わせナシ。
カードで支払いました。
カード払いにすると、次の月が恐ろしいのですが、ポイント貯めるには良いかもしれないと、これからの支払い方を目下検討中。

【本日の医療費】(3割負担)
 病院に抗がん剤治療費(ハーセプチン+タキソール)、その他=31,040円
 薬局に薬代(胃薬、利尿剤、その他)=1,980円

ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

Re: NO TITLE

>~purasu~さん

 ある年にリボ設定を解除しました。
 リボだと、利子も高いし、なかなか残額が減らないので、大反省。

 急いでカード会社に電話をして一括払いに変更してもらいました。
 一括と2回分割は利子がつかないのよ。

Re: 抗がん治療は大変!

>ひろぶーさん
 
 抗がん剤はね。安いのもあるのですよ。

 私にガブリ四つで効いてくれている、分子標的のハーセプチンが高いの。
 それで、タキソールを辞めたいと言ったら(これは安いのだけど)標準治療でセットになっている)らしい。
 不便な日本の医療です。

 ひろぶーさんの病院。
 採血してから、2時間???
 それは長い。
 shinnrikoのところは、今は35分くらいかな?
 検診の人が少ない時期なの。
 検診が込み合っていて待たされても1時間よ。
 

 

Re: NO TITLE

>ぴこるるさん

 病院によってかなり差があるみたいですね。
 ハピをお願いした病院でラキも手術をしてもらいます。
 また一泊です。

 男の子の避妊手術は始めてです。
 主人にタマタマとられちゃうらしいよ。
 といったら、あたりまえだろう、おかまにするんだからって言ってた。

 そう考えると、おねえきゃらが流行っている昨今だけど、かわいそうなきがします。
 でも早くしないとね。ハピが襲われそう。

NO TITLE

こんばんは~

病院、お疲れ様でした。
人間の病院もカードが、使えるのですね。
知りませんでした( ̄∇ ̄;)

うちは、りあんとまいまいの病院でカードを使う時があります。
カードがリボ設定になってる為に、毎月借金が増えてます・・・
カードって、便利ですが怖いです(´д`;)

抗がん治療は大変!

shinnrikoさんへ

こんばんは!
診察お疲れ様でした。
血圧はめちゃくちゃ正常値でしたね(笑)

しかし、抗がん治療はやはり医療費が高いですね。
僕の場合は、
1回の受診で、
診察および血液検査が3000円くらいに薬代が8000円くらいです。
(大体50日分の薬を貰います。)

採血してから最低2時間は待たされますよね!
僕もスマホタイムです。

NO TITLE

今回も無事にハーセプチンとタキソール点滴が終わったんですね。効果が大きいので、副作用もなんのその、あともうすこし頑張ってくださいね~。
ラキちゃんは手術まだだったんですね。男の子猫はカワイイプリプリのタマタマが無くなっちゃって可哀想でした。
手術自体はメスよりも時間が早いし、日帰り手術だったし、お金も安かったんですよ~。ラキちゃんの病院はどうでしょうね。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。