猫の額ほどの話 

猫好きshinnriko(シンリー)です。昨年より乳がん治療中です。術前抗がん剤を経て手術療法、そして再手術。転居後、大学病院で放射線治療を終え、1年3ヶ月のハーセプチン+タキソール治療。最近(2014年初夏)転移と思われていた肺の一部切除しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーセプチンはいつまでするの?

東京地方、本日台風一過ではなく、雪一過の晴れ。
青空が広がっています。
南関東の雪は低気圧の雨が冷やされて雪になるので、低気圧が去ればこんなにも天気が良いのです。

本日、術前ハーセプチン+タキソール3ク-ル目の最後の日です。
次は一週休んで、4クール目に入ります。

だんだん終わりが見えてきました。
ちょっと嬉しいし、医療費が嵩む家計の危機も少し心配。

ですが、本日2月分の高額医療の申請書を出してきました(正式名は『健康保険高額療養費支給申請書』)。

ご存知の通り、だいたい80,100円以上(詳しくは協会けんぽのHPで確認してください)は申請していると、3ヶ月くらいで銀行振り込みで返ってきます⇒リンクはコチラ

2月で3回目になります。
ということは3月の治療費から多数該当という制度が適用され、44,400円以上は3ヶ月したら戻ってくることになる予定。

書類に不備がなければのことですが・・・。
多数該当
診療月以前1年間に3回以上の高額療養費の支給を受けた(受けられる)場合は、4回目から自己負担限度額が軽減されます。



ところで、このハーセプチン+タキソールの抗がん剤が終了したら、どうするのか・・・。
本日主治医に聞いてみました。

主治医 「まず、判定をします」

AC療法が終了した時のように、shinnrikoが行っている病院では乳腺エコーとCTを撮るでしょうね。

主治医 「shinnrikoさんは当初(9月)肺に影がありましたので、それも見ます」
ということでした。

主治医 「その上で、手術の範囲が決まります」

主治医 「自分で触ってみたところどうですか?」
ときかれましたので、

shinnriko 「ガンは脂肪に隠れて判りません!
と答えておきました。

shinnriko 「術後のハーセプチンはどうするの?」
と聞いたところ。

主治医「Her2リッチなので、術後ハーセプチンは8ヶ月を予定してください」
(たぶん術後ハーセプチン3週間毎だと思います)

主治医「基本、ハーセプチンは1年間です。shinnrikoさんは術前で4ヶ月治療しましたので、のこり8ヶ月ですね」

タキソールはしなくても良いのではないかとかってに決め込んでいます。
現在心配している治療費は多数該当の制度がありますので、だいたいひと月44,400円+薬代を予定すれば良いことですね。
こうやって、先が見えてくると安心ですね

お金はかかりますが、1年間はハーセプチンで護られる訳です。

うれしかなしやハーセプチン

といったshinnrikoの今の心境かな?

ハーセプチン+タキソールの治療終了まであと3回

【本日の医療費】(3割負担)
 病院に抗がん剤治療費(ハーセプチン+タキソール)、その他=32,400円
 薬局に薬代(胃薬、利尿剤、その他)=1,840円

ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

Re: NO TITLE

>チャーミー6さん

 私もね、手術前には高額医療の貸付を申し込もうと思っています。
 とにかく使えるものは使わないとね。

 ハーセプチンは有効らしいけど、しないとあっという間にガン細胞が増殖するらしいのね。
 へんなものに捕まったものだわ。

NO TITLE

高額医療って微妙に金額が届かなかったりして
結構悔しいことありますよね~
返ってくるの遅いし・・・
私は最初のほうの検査が高額になりそうだったので
先に高額医療の貸付を申請してました

ハーセプチンって効くっていうものね~
私、マイナスなのでちょっとうらやましい・・・笑
shinnrikoさんの肺の影も癌も消えてますように・・・

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。