猫の額ほどの話 

猫好きshinnriko(シンリー)です。昨年より乳がん治療中です。術前抗がん剤を経て手術療法、そして再手術。転居後、大学病院で放射線治療を終え、1年3ヶ月のハーセプチン+タキソール治療。最近(2014年初夏)転移と思われていた肺の一部切除しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おくすり

shinnrikoは以前からどうしても薬に頼るところがあります。

それも、ちょっとした薬にです。

そう、栄養ドリンクとかも好んで飲んでいました。
特に働いている時には毎朝飲んでいたように思います。

病院に行くと、必ずビタミン剤もお願いして出していただいていました。
でも、そのおかげで、数年前に頬にあった肝斑(かんぱん)のシミはすっかり綺麗になくなっています。

今も抗がん剤の治療をしていただきながら、ビタミン剤、その他、生活に支障をきたすようなお薬を積極的にお願いして出してもらっています。

【本日はshinnrikoのお薬列挙】

069use20120304.jpg 
① シナール(ビタミンC) =口内炎酷いです

045_20120304145742.jpg②メチコバール(ビタミンB12)=しびれ、痛みをとる

③アレグラ=花粉症なもので・・・

④フラビタン錠(ビタミンB2)=口内炎酷いです

⑤ムコスタ錠=胃がムカムカしますので

⑥ レンドルミン錠(眠剤)=抗がん剤タキソールの当日は眠れません

⑦フルイトラン錠=抗がん剤タキソールの影響?むくみをとります

⑧プロテカジン錠=胃酸を抑えます

066use20120304.jpgあとは右のレルパックス
持病の片頭痛の時に飲みます。

以上の薬があると、とても安心。
ほとんどがビタミン剤ですね。
でも・・・これって本当に良いのか判りません。
本当は肝臓とかに負担がかかっているのでしょうか。


そして薬ではありませんが抗がん剤をする以前から、常時飲んでいるのが栄養補助剤のエビオス錠(ビール酵母)。
一昨年、ひどい虫垂炎をしてから、人に勧められて、コレを飲むようになりました。
おかげでしばらくは、きれいな便が出ていました。
ホント腸にはとても気を使います。

今回抗がん剤で便秘と下痢を繰り返さないためにも飲んでいます。
これを飲むと、早く便秘が解消されるようで、安心です。
抗がん剤をしているので、効果が判り ずらいのですが、普通の人なら、一週間ほどで判ります。

スポーツドリンクと同じ成分が入っていますが、代謝がよくなるかは・・・どうでしょうか。
shinnrikoは痩せていません。
右の写真は2,000錠のもの。

実は我が家のニャンズのハピラキはしばらくはお腹が緩かったのですが、2匹で1錠をウェットフードに混ぜて食べさせたところ、1~2日で普通の固い便になりました(教えていただきました)。
獣医さんには聞いていませんので、ねこちゃんに使用される時には必ず獣医さんにご確認くださいネ。

本日の我が家のニャンズは『おねむのハピラキ』
おねむのハピラキ 

下の写真は昨日作っていたひなまつりのサーモンのチラシ寿司と菜の花とハマグリのうしお汁
ひなまつりのチラシ寿司

ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへにほんブログ村 猫ブログへ
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

AGAさん

>AGAさん

 今年一歳だから、初節句ですよね。
 もう、本当は来年だと遅いじゃない。
 
 来年は必ず川越へよるべし。
 中古とか骨董はダメヨ!

 なんか・・・姑になった気分だわ。
 鬼嫁さんより怖いでしょ。

 すみません、家々によって考え方も違うので・・・。
 でもおひな様は女の子にとって憧れだし、思い出になるものだと思うの。

NO TITLE

こんちは~~~~~

ちらし寿司、、、美味しそうにできていますね。。。

そして、うしお汁。。。。 香りが~~~

腹減ってきましたね。。。。

実は、、、ひな飾りが無くて、、、、姫様

卵に絵を描いたのですが、、、

トイレから戻ってきたら、、、、、絨毯の上で~~~~

ぐちゃぐちゃ、、、、 鬼嫁から 怒られました。。。


誰が怒られたかって? AGAですよ~~~~


~purasu~さん

>~purasu~さん

 今はまだ少なくなっています。
 
 実はサプリおたくだったりして、
 今は主治医に聞いて出してもらっているので少ないだけで、
 DHCのサプリメントなんて山のようにあったの。

 たぶんよくない? 

NO TITLE

こんばんは~

お薬って、すぐに種類増えちゃいますよね。
私も以前は、凄い数でした・・・( ̄∇ ̄;)

ハピちゃんとラキくん、本当にいつも仲良しですね~
見てると、つい笑顔になっちゃいます♪

Re: ぴこるるさん

> ぴこるるさん

私の場合、リンパ転移が二箇所と言われたの。
ということは、全摘になったとしても、放射線は必須なのかなあ。
ガンの治療って、徹底的にしないとダメなのかなあ。

このところ、遊びに行っていないので、すこ~し暗いでしょ。

追加

変換が、、、、、出来てなかったです。
リンパ節のところ、、レベル1(本当はローマ数字の1)レベル2(本当はローマ数字の2)が入るんですよ~
?になってしまいました、、、、。

Re: ぴこるるさん

>ぴこるるさん、ありがとうございます。

 全摘でも場合によっては、放射線治療しないといけない人もいるのですね。
 ブログに訂正入れないといけませんね。
 医学的なことは簡単に書いてしまうと、まずいですね。
 
 それにしても、長い先の治療を考えるとウンザリしちゃいます。

 海や川での遊びがたたって、頬には肝斑(縦長の楕円形のイヤなヤツ)が酷かったのですが、シナール・トランサミンで思ったより綺麗になりましたよ。

 薬は飲みすぎかも?

こんにちは

昨日のブログのハピちゃんの写真チョーかわいい!
昨日のブログの話ですが、、、、、全摘でも放射線治療が必要になる方も実はおられます。
リンパ節には種類があって、、、、リンパ節は場所によってレベル?とか、レベル?とか表現するんですけど、リンパ節まで癌がいっている可能性のある場合など、全摘でも術後リンパ節に照射する事があります。主治医に詳しくは聞いて見てくださいね。乳がん治療って、本当に一人一人がオーダーメイド治療だと感じます。
ところで、たくさんお薬飲んでいますね。
私も肝斑があり、一時シナール・トランサミン飲んでいたんだけど、、、効果は?だったので、飲まなくなっちゃった。効果が出て、消失したなんて羨ましいな~。私もまた治療が落ち着いたら皮膚科にかかってみようかな。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。