猫の額ほどの話 

猫好きshinnriko(シンリー)です。昨年より乳がん治療中です。術前抗がん剤を経て手術療法、そして再手術。転居後、大学病院で放射線治療を終え、1年3ヶ月のハーセプチン+タキソール治療。最近(2014年初夏)転移と思われていた肺の一部切除しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしの景色・・・大津堅田

我が家は転勤族。

子どもの大学までは、異動は少なかったのですが、それからはだいたい1年から1年半で異動になっています。
大分から東京に来てから、半年が過ぎましたが、あと何ヶ月東京にいることだか。
今回は私の病院通いのこともありますので、異動はちょっと困るな・・・。

病気をしてから、いろいろな人のブログを拝見させていただきますが、その中に懐かしい風景が出てくると、何だか、とっても胸がキューンとなります。
先日も『嵐大好きうるうるママ』さんのブログで、懐かしの琵琶湖の風景を発見してしまいました。

ということで、shinnrikoの家のメモリーとしても調度良い機会なので、大津堅田に住んでいた時の写真を載せます。

とっても美しいところだったのですよ。
ですけど、とても寒い。
おまけに天気は超気まぐれ。
shinnrikoが育った京都とも違います。
昨年はNHKの大河ドラマ『江』の舞台となったところです。
昔から近江商人とか湖族とかそういう人たちが文化を作ってきています。
もちろん、比叡山の麓であるし、京都に近いですから、仏教も盛んでした。
 
下の写真は琵琶湖大橋、うっすらと虹がかかっています。
通行料片道200円かかります(高い!!)
shinnrikoが子どもの頃からこの橋があったのに、まだ料金取られます。
ちょうど真ん中あたり、大津側から守山側に向かう車線で『琵琶湖周航の歌』のメロディーが流れます。
メロディーロードというらしいです。
ちょっと音が外れたように聞こえるのはshinnrikoの耳だけでしょうか。
「♪われはうみのこさすらいの~」という曲です。
P1000067use20120422.jpg 

この観覧車は遊園地があったからですが、その後放置されているのかなあ。
『うるうるママさん』のコメでは、まだあるらしいです。
写真は2009年のもの。
『イーゴス』という観覧車です。
たしか・・・shinnrikoが子どもの頃は対岸の守山側にも遊園地があったと思ったけど、今は商業施設になっています(『ピエリ』だったかな?)。
 P1000362.jpg

この山は比良の山々、この山の向こう側が朽木になります。
P1000385.jpg 

このあたりの天候はとってもきまぐれ、あっという間に天気は崩れます。
どちらかというと、日本海側の天候に左右される土地です。

見る見る間に雲が立ち込めます。
冬は吹雪になりますし、夏は雷が多い所です。
P1000390use20120422.jpg

この朽木あたりは、『鯖街道』と呼ばれます。
昔から若狭から京都に魚を運んでいました。
どのくらい昔かというと、京の街ができた頃でしょうから、相当昔です。
当時は徒歩で魚を運びますので塩蔵品にして運びました。
ちょうど京都に着く頃には塩が回って食べ頃となるのです。

山の中の街道沿いを車で走ると鯖寿司を売るお店が点在します。
一本1,500円から5,000円くらいします。
写真はshinnrikoが大好きなにしん蕎麦と鯖寿司。
P1000272cook20120422.jpg 

shinnrikoが住んだ堅田は琵琶湖を徳利としたら、ちょうど括れたところにあたります。
南に行くと大津の街が広がりますが、堅田から行くととても暖かく感じたものです。
写っているのは琵琶湖の遊覧船です。
P1000026.jpg 

もっと写真を載せたかったのですが、今度機会があったら、また載せることにします。
琵琶湖はね、shinnrikoの子どもの頃からの思い出の地です。

若い頃はデートコースでしたしね。
懐かしい思い出、苦い思い出、一杯あります。

この地に住んだことはとても嬉しかったのですが、10ヵ月あまりで九州大分別府に異動になりました。
もう一度住みたい地でもあります。
たぶん・・・適わないだろうな。
ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

Re: 行ってみますね

>うるうるママさん

ビストロなかのさん、今慌てて、ブログチャックしました。
ありました・・・ホ!

反町君はそのあたりで出没されていますか。
リアル反町君は横浜のアウトドアショップでパートをしていたときに、何度も拝見!

大津は良いところなので、
それに京都と違って、高層ビルなども増えていますよね。
どんどん発展しますよ。

だけど、昔ながらの琵琶湖の風情も残っていてほしいな。

行ってみますね

v-22ビストロなかのさん、初めて聞きました。
いつか行ってみようと思います。

赤コンニャク、大好きです、滋賀県に来てからこれも、初めて知ったんですが。
食感が、ふつうのコンニャクとは少し違っていておいしいですよね。

ドラマの中にたくさん大津市内がでてきましたでしょ。
ドラマのストーリーより、撮影場所が気になってみてました。

昨年から、私の周りの知人からも、「反町 隆史」をよく堅田や坂本あたりで見かけたという情報をききます。堅田にある釣具やさんによく来られるとか・・・
目撃情報が、検索すると結構でてきます。

少し大津も有名になってきたかな?

うるうるママさん

>うるうるママさん

 江若バス・・・懐かしいです。
 
 それにしても、湖西のみの江若バスがよくドラマに出演しましたね。
 車ばかりでしたので、実はバスは乗ったことはなかったのですが、堅田の営業所前をよく通りましたので、懐かしいです。

 そういえば、よく道の駅びわ湖大橋米プラザ近くの『ビストロなかの』にランチを食べに行きました。
 行かれたことはありますか?
 京都にいる母親を連れていったら、とっても喜んでいました。
 神戸あたりからも食べに来られるそうな・・・ホントかなあ。

 赤いコンニャクが懐かしいです。
 今、あれを食べると鉄分補給になってよいでしょうに、と思うのですが。
 全国の皆さんはビックリしそうですよ。 

ひろぶーさん

>ひろぶーさん

 おお!守山の免許センター、懐かしいです。
 とにかく広いので、あそこで車のタイヤの交換とかしてました。

 さすが、ひろぶーさん!
 あのあたりから志摩へ釣りに行く人は多いですね。
 我が家は若狭ばかりでしたけど。

 その頃、卓也は知らなかったのですよ。
 知ってれば舞鶴などすぐですから、毎週でもTEAM PEACEに行ってしまいますよ。
 
 ひろぶーさん、卓也を見たことあるのですか?
 shinnrikoなど緊張して釣りにはならないでしょうね。
 

NO TITLE

ブログにご紹介いただいて、ありがとうございます。
3月31日にサスペンスの舞台が琵琶湖だったんですが、結構楽しかったんです。
シンリーさん、観られたかもしれませんが、
その動画みつけました。
いきなりバスジャックではじまりますが、なんとこれが「江若バス」・・・
http://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=codeno001&prgid=45084888

また大津の景色リクエストありますか?
ゆっくりでよければ、撮影してみますね。

NO TITLE

堅田橋は懐かしいですね。
僕も一度は守山の免許センターで更新しましたよ!
日野に住んでいましたが、今は水口市または近江八幡市それとも蒲生郡のままかな~
比叡山スキー場のロープウェイの夜間ネオンが懐かしい。
よく御座(三重県志摩)に磯釣りに行ってました。
そのころ平和卓也名人はまだ雑誌で時々見かける程度で、
紀伊長島でいちど見たことがありました。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。