猫の額ほどの話 

猫好きshinnriko(シンリー)です。昨年より乳がん治療中です。術前抗がん剤を経て手術療法、そして再手術。転居後、大学病院で放射線治療を終え、1年3ヶ月のハーセプチン+タキソール治療。最近(2014年初夏)転移と思われていた肺の一部切除しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーセプチン単独、2回目

2012年5月10日
3週間毎の分子標的ハーセプチンの治療が始まって、2回目です。
 
今まではウィークリーのハーセプチン+タキソールだったので、3週間毎というのは一回一回の間が長く感じます。

余計な事をつい考えてしまえる日数です。
この3週間ばかり腰から足先にかけて痛かったこと。
胸につっかえる感じで軽い咳がコンコンと出ていたこと。
もしや…肺の転移が大きくなっている?
もしや…タキソールの副作用で歩けなくなるのかしら?

この二点を主治医に聞かないといけないと朝から頭の中で繰り返しもんもんと反芻。

071.jpg 朝8時40分、ノーヅラのベリーベリーショートの頭で出かけました(9時に着けば丁度良い時刻です)。
この頭で出かけるのも回数を重ねる毎に慣れてきました(慣れって恐ろしい!恥ずかしくなくなってきましたよ)。

病院に着くといつものように検査の血液を採ってもらい。

点滴中につまみ食いをする食料を買いに商店街へ買い物にでかけ、診察室前に戻ると、本日はいつもよりも抗がん剤をする人が多い。

みなさん揃ってケア帽子を被っているので、ガン患者だとすぐに判ります。

shinnrikoだけはノーヅラ、こういう日は反対に目立たないかもしれません。

待っている間、お隣に座っているご婦人とお話をさせていただきます。
shinnrikoよりもずっと年配の人です。
そのご婦人のガンは意を決して来院した時、野球ボールくらいあったそうです(なかなか大物です)。
現在は抗がん剤で小さくしているということです。
この方も手術はしておられません。

ですがこの中のいる乳がんのほとんどの人が手術をすでに済ませているはずです。

shinnrikoはリンパと肺に転移があるため、手術をしないで小さく、もしくは消滅させるという計画を実行中です(現在ガンの部分の痕跡が1センチ)。

ほどなくして自分の名前が呼ばれ、診察室に入ると、いつものように主治医がニコニコ顔。
この顔に救われています。

しばらく気になっていた、肺がくすぐったくコンコンと咳が出るのと足の痛いのを訴えます。

両症状とも、「どうしてだろう」とおっしゃる。

主治医「足の方はタキソールが終わっているのにまだ痛いのかなあ」 

・・・shinnrikoだって判っていましたとも。
我が家が別府に引っ越す以前までは腰と足が痛かったですもん。

別府に転居して、毎日温泉に浸かり、週に一回若い柔道整復師のお姉さんに体のメンテナンスをしてもらっていたおかげで、膝も、腰も正常を保ち続けていたの(温泉って本当にありがたいです)(温泉の記事はコチラ→

今その二つの癒しがなくなってしまっていますもの、次第に体の節々が痛くなってくるのは当たり前なのでしょう。
実はタキソールの影響ではないのね…きっと。

肺は主治医と二人で膝を突き合わせて、先日(4月12日に撮ったもの)のCT画像を食い入るように見てみた。

9月に撮った画像と今回の4月の画像を並べながら、じっくりと拝見。

今回の肺にはそれらしい影はなさそうです。
前回影があった部分も消えているようです。

主治医の話だと、ガンの本体が小さくなれば、他の転移も小さくなっているらしいです。

結論は4月12日の画像上、肺の転移はなくなっているということ。
それ以降に関しては、またできる可能性はあるが、ハーセプチンをしているので大丈夫。
ということらしいです。

膝も肺も気のせいでしたか…トホホ(じゃなくってヤッターです)。

問題がないので、前回同様のハーセプチンを静注。
003use20120514.jpg
ところが…血液検査の時も静脈に針が入らなかったのですが、今現在、自分の手の甲を見ると、実に浮腫んでいる。
今日も看護師さんは苦労するにちがいないと思っていたら、やっぱり2回失敗。

ピンチヒッターの師長さんがやってきた。
師長さんもshinnrikoの手を握りながら、「ふ~む」と唸っている。

針を刺せたのは、よくぞこんな場所の血管を拾ってくれた…という場所です。

とにかく、ハーセプチンの点滴が落ちてくれて師長さんも私もホッとしました。

吐き気止めが15分。
ハーセプチンが1時間。

私の時間です。
診察室にiPadを持ち込んで、ブログのコメのお返事をしたり、ネットサーフィンをしたり、我が家にいるように振舞うshinnrikoです。

次回は3週間後。

ハーセプチン150mg×2本
カイトリル(吐き気止め)

【本日の医療費】(3割負担)
病院に分子標的ハーセプチン、その他=38,240円
薬局に薬代(ビタミン剤等)=1,130円

ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 
 
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。