猫の額ほどの話 

猫好きshinnriko(シンリー)です。昨年より乳がん治療中です。術前抗がん剤を経て手術療法、そして再手術。転居後、大学病院で放射線治療を終え、1年3ヶ月のハーセプチン+タキソール治療。最近(2014年初夏)転移と思われていた肺の一部切除しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お腹にはいる植物と捨てた植物

本日ベビーリーフの種を蒔きました。
今年の春から3回目になります。
そうなの、ベビーだから、少し大きくなるとベビーでなくなってしまうので、蒔く回数が多くなるわけです。
022_20120523155949.jpg 
右の写真くらいの鉢で充分。
夫婦二人が一回分を食べる量を収穫できれば、次にほしくなったときには、若芽を摘んだ後から葉が生えてきます。
3回くらい収穫すると、ベビーではなくなってしまうので、次の種を植えるわけです。

ベビーリーフの良いのは抗酸化作用のある植物を一度に多種食べられる点にあります。
それも赤ちゃんを食べちゃう。
若いですから、成長のエネルギーもいただいてしまうという、少し可哀相な食べ方ではあります。

歯の悪くなった、私などは、とても柔らかくて美味しい。
おまけに抗酸化作用のある植物。

このくらいになると一生懸命に収穫しなくては、すぐに大きくなってしまいます。
P1000006use20120523.jpg 
何が生えているかと言うと、チコリ、レタス、みずな、サラダ菜、クレソンかな?
実は成長してみないと判らない。

これはレタスのみのベビーリーフ(チコリが左下に紛れ込んでいます)。
結球しないレタス、グリーンリーフです。
これも若いので、柔らかくて何ともいえず甘さがあります。
こういうの食べると、スーパーのレタスは固くて、えぐみがあって美味しくないように感じるものです。
P1000003use20120523.jpg 

shinnrikoは真剣に園芸を趣味にしている訳ではないので、少~し滋養にいただければ良いのです。

ただですね。
食べたものの種を植えたら、どういうものが出現するのだろうという変な興味があるわけで…。
下の写真はライチの種と蜜柑の種を植えてみた。
20080830-1.jpg 
P1000323.jpg蜜柑は20センチほど成長した後、枯れてしまった。
ライチは気候に合うはずもなく、秋には枯れてしまった。 

右の写真はアボガドの種を植えてみました。
大きな葉っぱがみごとでしょ。
これも、冬の寒さに当てると、葉っぱが全滅。

何年か前にはダンボールコンポストなるものを作ってみました。 
別にエコに拘っていたわけではありません。
ちょっとした興味です。

生ゴミをピートモスとクン炭の中に入れると発酵して肥料になるというもの。
我が家のゴミを見せてどうするの…という感じですが。
発酵すると、面白いほど熱が出てくる。

それも肉や魚を入れると湯気が立つほど発酵します。
野菜ばかりを入れると、冷たくなって発酵不足になります。

人間も同じで、たまには肉や魚や卵などの蛋白質を摂らないと低体温になるのが理解できるような気がします。

ただ熱するばかりだと体に負担が出てくるのではないかということも判りますね。
(shinnriko的解釈です、理論はありません)

バランスよく摂取することが大事なのでしょうね。

P1000032use20120523.jpg 

このゴミコンポストでできた肥料を使用して食物を植えようとすると大変!
P1000324.jpg 
こんなに多種な野菜が生えてくるわけです。
P1000076use20120523.jpg本当はレタスの種を植えたの。
ゴミから出現した植物に占拠されていまった。

残念ながら、かぼちゃもトマトもそれなりの育て方をしないといけないわけで、実は付いても大きくはなりませんでした。

ただこの子だけは、こんなに大きく成長してくれました。
右の写真のパプリカです。

真っ赤で美味しそうでしょ。
美味しかったです。
ここまで育てるのは大変。
パプリカって、実がついてから収穫するまで時間がかかるのですね。

ゴミコンポストは3年ばかり続けて、その後断念。

なぜかというと、虫が湧くのよ。
それも、言うのもおぞましいような虫なの。

気をつけて、上から布を被せて虫が入らないようにしてもね。
kemushi-1.gifそこは奴らだって美味しいものは逃さないわよ。
肥料にしようと思うと、殺虫剤とかを撒くわけにもいかず…虫との闘いに疲れたというわけです。 

捨てた種からもりっぱに実がなる、捨てたもんじゃないというお話。

ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 


スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

■まとめtyaiました【お腹にはいる植物と捨てた植物】

本日ベビーリーフの種を蒔きました。 今年の春から3回目になります。 そうなの、ベビーだから、少し大きくなるとベビーでなくなってしまうので、蒔く回数が多くなるわけです。
2012/05/24(木) 01:14:47 | まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。