猫の額ほどの話 

猫好きshinnriko(シンリー)です。昨年より乳がん治療中です。術前抗がん剤を経て手術療法、そして再手術。転居後、大学病院で放射線治療を終え、1年3ヶ月のハーセプチン+タキソール治療。最近(2014年初夏)転移と思われていた肺の一部切除しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒いバーコード爪が治る?!

先日、このブログで紹介しました、『16人に1人』の三人目の彼女から、昨日夫の元にメールが届きました。

私にも、そして乳がんの抗がん剤治療の影響が出ている人にも朗報となるかもしれないので、ここにご紹介しますネ。

メールを一部削除して、そのまま載せます。
たぶん、彼女は著作権などと煩いことを言うことはないでしょう。
そのまま載せても許してくれることだと思います。
((=・ェ・=)shinnriko~)shinnrikoの呟きです。



奥様のご体調は、いかがでしょうか?

もしお役にたてば嬉しいなと思い、今朝、青山の○○クリニックに行ってまいりましたときに聴いたことをお伝えいたします。

奥様は、手足のしびれなどは起きておりませんでしょうか?((=・ェ・=)shinnriko~相当痺れていますヨ)

であれば、「治療」として、湯たんぽを一日中といってもいいほど、お使いになることをお勧めいたします。
(ただし、汗をかかないよう、しょっちゅう、当てる部位を変えるといいそうです)

ほとんどの方は、時々あてるか、もう暑いから要らないと、使わないそうなのですが、((=・ェ・=)shinnriko~その通り、サボっています)

がん患者さんの場合、抗がん剤で、リンパ球が激減しているはずなので、そのリンパ球を必死になって増やすことが、何より大切とのことです。

手先がしびれるようでしたら、二の腕などを重点的に。((=・ェ・=)shinnriko~今日からまた頑張ります)

特に、爪の色が黒くなっていらっしゃるようでしたら、それは、顆粒球が増え、血流が著しく滞っている状態なので、手にも湯たんぽをあてるといいようです。((=・ェ・=)shinnriko~wwなんで黒くなっているののわかったの?)

ドクターの患者さんで、しばらく湯たんぽをしなかった方が、リンパ球600くらいになってしまい、慌てて何日か、湯たんぽを使ったところ、それだけで、自然治癒の目安とされる、リンパ球2000を超え、爪の黒い色も消え、肺への転移も消えたそうです。

そのくらい、効果があります。
ぜひ、お試しになってみてください(^_^)/~



ありがとうございます。

最近湯たんぽは部屋の隅に追いやられていました(ううう…クスン)。
せっかく、プレゼントしていただきながら、暖かくなるにしたがって、使わないでいました、ゴメンナサイ

下の写真が私の湯たんぽ、これを抱えてブログ作りします。
057.jpg

058_20120530142803.jpg 右の写真はハクキンカイロのカバー。
九州で仲良くしていただいたお友達からプレゼントしていただきました。
本当はアクリル毛糸のタワシ、shinnrikoがカバーにしてしまいました。可愛い金魚でしょ。

彼女が通っている○○クリニックは自律神経免疫治療で有名な病院です。
その先生に聞いてくださったのですね。

そうなのかあ、黒い爪が治るのですね。
抗がん剤AC療法が終わってから、半年になろうとしています。
AC療法をしていた時分の爪はだんだん上に伸びて、爪きりで切っています。
ピンク色に綺麗になるはずだったのですが、手の親指と足の親指には当事よりは薄くなったにしろ、依然としてバーコードのような縦の線が数本入っています。
これは早く消したい。 

リンパ球は5月10日時点で4380ありましたので、少なくはありませんが、それ以前は3000を切っていましたので、安定維持をはかりたいと思っています。

私は免疫療法のみに頼るということはしないつもりです。
すでに抗がん剤AC療法を終了、タキソールを終了しています。
そのおかげでもって、ガンは縮小しています。

ですが、免疫力を付けることに関しては積極的に取り入れていこうと思っています。
あとひとふんばり、1センチの怪しい影がありましたものね(ガン細胞かどうかは調べないと判らないそうです)。

免疫をつけることはガンだけではなく、アンチエイジングや風邪予防、成人病予防、ダイエット、あらゆることに良さそうです。

006use20120530.jpgそうは言っていても、今回のようにすぐサボりがちになりますけど。
性格も治さないといけないかあ。
ありがたいことに、こうしてメールをいただきましたので、また心がけていこうと思っています。
頭の毛もだいぶ伸びてきましたでしょ(右写真、机周りが乱雑!!)。
伸びろ~毛毛毛!!(=・ェ・=)

このメールは大腸ガンで抗がん剤治療中のソウルメイトのKさんにも知らせなくっちゃ。
最近白血球が少ないと言ってたもの。

明日は病院に行ってきます。
ハーセプチン単独の3回目です。

ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 


スポンサーサイト

*** COMMENT ***

Re: いい情報ですね

>たんぽぽの詩さん

 真夏でも私の場合、二の腕、太もも、ふくらはぎ、下腹、腰のあたりの皮膚は冷たいのです。
 湯たんぽを載せると、「ふ~」という気持ちよさがあります。

 お友達の抗がん剤治療が少しでも楽になると良いですね。

いい情報ですね

抗がん剤をスタートした友だちがいるので、
さっそく教えてあげようと思いました。
ほんの小さなことでも、毎日続けると
違いが出ますよね。

いい情報ありがとうございます。(´▽`)

チャーミー6さん

>チャーミー6さん

 湯たんぽなんですが、
 私の場合、体は暑がっているのに、足とか手は冷たいの。
 ですが、メンドクサイのが先にたっちゃって、ついついサボリがちになるの。

 チャーミーさんは爪はひどくなかったのですね。
 羨ましいです。
 
 手先を見られるのが恥ずかしいくらいなの。
 マニュキュアで誤魔化しているけど。

 

NO TITLE

体温を上げることは大事だといいますね
運動では歩くのが一番よいのだとか・・・

私の爪はあと、1センチ弱くらいで綺麗になりそうです
そんなにひどくなかったのでマニキュアなしで通しました

今からの時期は湯たんぽはつらいですね~
あせもにも注意してねW

てまりんさん

>てまりんさん

 温めるだけなら、副作用はないでしょうから(低温火傷に気をつけて)、僭越ではありましたがお勧めしてもよいかなと思いコメさせていただきました。

 何をやっても続かないのは私ですが、結果はほしいので少し続けてみようと思います。
 

NO TITLE

shinnrikoさん こんにちは!

カラダを冷やさない方がいいって、よく聞きますよね。

冬場は絶対風邪をひかないように、カラダを冷やさないように気遣っていたのですが、暖かくな

ってきたら、そんな気遣いもどこへやら。。。

特にこれからは冷房でカラダがヒエヒエですから気をつけます。

仕事中「いつも湯たんぽ」はちょっと難しいけれど、カイロで暖めることはできるかも。

継続は力なりなんですけど、なかなかねぇ。。。何やってもほんと三日坊主なんです~。

情報ありがとうございました!

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

■まとめtyaiました【黒いバーコード爪が治る?!】

先日、このブログで紹介しました、『16人に1人』の三人目の彼女から、昨日夫の元にメールが届きました。 私にも、そして乳がんの抗がん剤治療の影響が出ている人にも朗報となるかもしれないので、ここにご紹介しますネ。 メールを一部削除して、そのまま載せます。 たぶん...
2012/05/30(水) 16:08:47 | まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。