猫の額ほどの話 

猫好きshinnriko(シンリー)です。昨年より乳がん治療中です。術前抗がん剤を経て手術療法、そして再手術。転居後、大学病院で放射線治療を終え、1年3ヶ月のハーセプチン+タキソール治療。最近(2014年初夏)転移と思われていた肺の一部切除しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の入院時トリアージ

現在入院している病院の廊下です。
ここは病室の入口に当たります。
この真横はドアですね。

緑の丸になっています。

少し前には、この色でした。

円の中は、黄色です。

お隣の病室はこんな色です

緑と濃いオレンジ色ですね。

さて、クイズです。この色は何のためについているのでしょう。


shinnrikoは入院してから、ずっと悩んでいました。
最初は主治医毎に色が違っているのかな?
担当科ごとか?と思っていました。
疑問に思ったら、すぐに質問です。
看護師さんに聞いて見ました。この色は何?

ヒントです。
入院した日、8月8日はの色です。

手術した日、8月9日からこの色です。

8月12日になって、この色に代わり、

昨日の朝からまたになりました。

あとは退院するまで色は変わらないでしょうね。
そうでないと困ります。

そろそろ答えですね。
答えを題名にしてるけど…。


この色は救急時の対応色だそうです。

そういえば、見たことあるぞ、ドラマで…。
実際の現場には出くわしたことはありません。
少し前のドラマ『救命救急24時』。
映画でも本でも読んだ、『ジェネラルルージュの凱旋』

この色のタグを災害に合われた方に付けていくのです。
確か赤は最優先のはずです。

病室には当然ながら表示されない黒というのもあります。
処置はしないというタグなはずです。

このブログの題名にもしました、トリアージ。
現場で取り扱うものはトリアージタグというものです。

フランス語で「選別」というのだそうです。
この緊急時の医療行為は古く、フランス革命時からあるそうですが
ナイチンゲールによって、身分や階級などの差別的トリアージではなく、疾病の症状の如何によってトリアージされるようになったとのことです。
ナイチンゲール様は偉大です。クリミア戦争でこれを行っていたのですね。

例えば、shinnrikoさんが、いかに女子力満開でも、緑のタグを付けている限り、重要度が高い他の人を助けます。
なので自力で逃げてね。
ということになります。
要するに、「助けられる命を助ける」という色別な訳です。
当然、災害時にあっては黒いタグを付けられることもあるわけです。
もう助けられない命だということですね。

shinnrikoの入院している病院ではこの表示をして、緊急時には赤の人の処に看護師さんには飛んでいくということです。
ですので、手術後は私も赤の表示のある部屋にいたわけです。
今は緑ですので、災害時には自力で逃げなければいけません。
懐中電灯と、非常口の確認、「ヨシ!!!」
ははは部屋の横が非常扉でした。

東京消防庁の指示があったのか、東京都の方針か、アメリカを本拠地に持つこの病院の独自の取り組みかは聞いていません。
でもこの表示のおかげで、最優先で何をすべきか一目瞭然でわかりますよね。
はい勉強になりました。



参考に以下にタグの説明をします。
黒 (Black Tag) カテゴリー0(死亡群)
死亡、または、生命徴候がなく救命の見込みがないもの。
赤 (Red Tag) カテゴリーI(最優先治療群)
生命に関わる重篤な状態で一刻も早い処置をすべきもの。
黄 (Yellow Tag) カテゴリーII(待機的治療群)
赤ほどではないが、早期に処置をすべきもの。
一般に、今すぐ生命に関わる重篤な状態ではないが、処置が必要であり、場合によって赤に変化する可能性があるもの。
緑 (Green Tag) カテゴリーIII(保留群)
今すぐの処置や搬送の必要ないもの。完全に治療が不要なものも含む。


Wikipediaから一部引用 2012/7/19更新文記載

ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

Re: いい病院ですねー

> たんぽぽの詩さん

とても良い病院ですよ。
看護師さんたちも良い人ばかりですし、それによく働いています。
バカンス気分のshinnrikoはもう仕分けないほどです。

ただ、ガンの拠点病院でもないし、国立のガンセンターでもないので、最新医療というわけにはいきません。
近いということと 宗教環境だけで、選びました。
あと食事とで~す。

いい病院ですねー

はい。勉強になりました。

前々から思っていましたが、
いい病院ですねー。
それにシンリーさんがとっても
元気そうなので、嬉しいです。

でもムリしちゃいけませんよw
おいしい物食べて、体休めてくださいね。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。