猫の額ほどの話 

猫好きshinnriko(シンリー)です。昨年より乳がん治療中です。術前抗がん剤を経て手術療法、そして再手術。転居後、大学病院で放射線治療を終え、1年3ヶ月のハーセプチン+タキソール治療。最近(2014年初夏)転移と思われていた肺の一部切除しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病室と便利グッズ

前回の手術の入院前に
病室は有料にしましょうか?無料にしましょうか?
と入院際の説明の時に看護師さんに聞かれました。

shinnrikoが入院した外科病棟の一番高い個室部屋は24,150円、安い4人部屋で、5,250円。
何故か2人部屋は差額なしの部屋なのです。

fc2blog_20120808172347767.jpg何故差額なしなのかというと、少し古いからだと、入院してから気付きました。 

スコ~シだけ見え張って、5,250円の部屋でも良いかなとも思いましたが、ううう、我が家は息子の教育費が今だかかります。
母としては、後ろ髪引かれながら、無料部屋を選択したわけです。

shinnrikoが入院した部屋のベッドのもう一方のベッドは1日入院の人の専用にしているらしく、ほとんど2人部屋を1人で占領していました(これはラッキーでした)。

少々の古さはあっても、広々としていましたし、什器が3つ、安価なビジネスホテル仕様になっています。
冷蔵庫もテレビ台の下にあります。
クローゼットと箪笥に詰めても、まだまだ空間があります。
勉強できる机もあります。
もちろん食事ができる移動テーブルもあります。
これで差額なしのベッドですから、良い方だと思います。

病院によっては、こういうところが違ってきますので、入院時の持ち物はとても悩んでしまいますね。

ということで、入院時の持ち物の話です。
入院案内の『入院時にお持ちいただくもの』を最低限持っていけばよいのですが、それでは心もとない気がします。

以下がshinnrikoの病院お持込アイテムです。

一番重宝したアイテムは当然、i-Padとi-phoneですよ。
これがあったおかげで、ブログの更新ができました。
我が家と同じIT環境です。
039use20120905.jpg 

前回の12日間の入院ではパジャマと下着、ハンカチ、靴下はそれぞれ5枚では到底間に合いませんでした。
子供に洗濯をするように持って帰らせましたが、ちょっと焦りました。
明日も同じパンツをはくなんて、レディーではありませんもの。
病院のランドリーでも一回洗いました。
有料ですが病院の寝巻きがありますよ、と言われましたが、手術後に着たアレ?
もう、着たくはありません。
次の入院では8枚持っていくつもりです。
1日分をまとめて袋に入れました。
173use20120905.jpg

眼鏡は必需品(ふふふ老眼と近視用)。
寝転んで本を読むには絶対に必要。
084use20120807.jpg 

アメちゃんです。
麻酔の薬の副作用で気持ちが悪かった時に舐めてみました。
187use20120814.jpg 

病院はお湯が出ませんでした。
電子レンジでお湯を沸かして小さい保温ジャーに入れました。
あのナグモクリニックナグモ先生の推奨、ごぼう茶を飲まないといけませんもの。
若返らないとね。
179use20120814.jpg 188use20120814.jpg

洗面用具とシャワーセット。
歯間ブラシは必需品です。
シャワーは比較的早い時期に入れます。
シャンプー、リンス、ボディーシャンプーも、今回は多めに持っていきます。
032use20120905.jpg 030use20120905.jpg

絶対に必要だったのが、ウチワ。
この夏は暑かったですもん(今も暑いです)。
9月入院でもまだ必要と踏んでいます。
それと寝ながら横に向いたときに胸部が安定します。
抱き枕にする小さいクッション(昔ミスドでもらった)。
下の小さい枕状のものは、仰向けになって肩甲骨の部分に当てて寝ます。
気持ち良いです(実は猫の枕)。 
035use20120905.jpg 

洗濯物を持って帰ってもらうのに必要な袋類。
Myお買い物袋を何枚か持参していると便利です。
ピンクの小銭入れ、自販機で飲み物をけっこう買いました。
024use20120806.jpg 

本は絶対に必要です。
時間はたっぷりあります。
特に夜は長い。
普段読まないような理論書に、付箋をしながら読みましょう。
181use20120814.jpg 

足の乾燥に必要なボディーバター。
夏でも要りますとも。
靴下も気持ちの良い5本指。
素足で病院の廊下やトイレを歩くのはちょっと憚られました。
182use20120814.jpg 184use20120814.jpg
004use20120808.jpg
前回の退院後に荷物を片付けましたが、もう一度パッキングです。
大きな二つのショッピングバッグ(病院に行っても折りたたみができるので便利ですよ。引き出しに何気なく入ります)。
猫柄が可愛い。

黒い方は無印のショッピングバッグ、畳むと筒状になって小さくなります。 

病院によって随分差があるでしょうから、参考までにしてくださいね。

ちなみにshinnrikoが入院する病院ではバスタオル、タオル、ハンドタオルは持っていかなくても病院で用意してくれています。
スプーン、フォーク、ナイフも食事に応じて付いてきます。

胸帯?…入院時、持って来るものの中に入っていませんでした。
でも退院時には前開きのブラジャーは必要です。

入院も二度目となると、少しは賢くなるかな?

夏休みを終えた息子は大学に戻りました。
あてにできるのは…主人!…?????

あまり当てにすると、あとでトラブルの元です(わが夫の血液型はB型)。
1人で何でもできるようにしておきましょう(shinnrikoはA型、ぬかりありません)。

ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます   

   
 にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

Re: お久しぶりです(//∇//)

> ペトロフさん

とうとう明日でしたか。
今晩はよく休んでくださいね。

病院は夜が長いですから、眠れない時には眠剤を出してもらうと良いですよ。
とにかく、快適な入院生活を送ってくださいね。

時間はたっぷりあると思います。
ブログに遊びに来てくださいね。

Re: 持ち物

> たんぽぽの詩さん

ポチりッと、ありがとうございます。

なにせ、年増の超お子ちゃまですから、選ぶのがピンク系。
持ち物で、ハッピーになれるかな?

Re: びっくりしました

> うるうるママさん

おひさしぶりです。
お元気でお過ごしでしたか?
今年の琵琶湖半も暑かったでしょうね。
湖水浴の人でごった返していたのではないですか?

不覚にも…何ですが、ハーセプチンが効かなくて、大きくしてしまいました。
手術も再手術で、タイミング悪いことになっています。
でも抗がん剤のおかげで、肺になくなったので、手術で良かった?かな?

もともとポジ?人間なので、現在は体操しながら、次の手術に備えています。

Re: 参考に

> まゆたんさん

とうとう入院ですね。
手術は、眠っているので、あっという間に終わります。
待っている人は長い時間なのでしょうね。

ところで、S字カンはどんな時に使うのでしょう。
よく判らなかったので、持って行きませんでした。
手術後は、「ブラブラしてください」と言われるので、手提げは必要でしょうね。

お久しぶりです(//∇//)

いよいよ明日入院です 転院したので手術が大分早まりました 私は7センチ程あるので最初から全摘です ティッシュエキスパンダーも入れません センチネルの注射が嫌だけど仕方ないです 何だか落ち着かない夜ですσ(^_^;)

持ち物

一つ一つがなんだか
かわいらしいですね。
入院でも明るい持ち物はいいですね。

A型でしたかー。
それじゃ、完璧ですね。

今日も応援ポッチリして行きますよっ!

びっくりしました

v-22手術をされていたなんて・・・
あまりの訪問ご無沙汰していた間に・・・
お見舞いがおそくなってごめんなさい。
8月は私も、ブログの更新オサボリしてました。

1ケ月近く、さかのぼって、ブログ拝見しました
私も初発ステージ4なので、今回のshinnrukoさんの手術は驚きました。
治療しているのに、原発の腫瘍が大きくなるなんて・・・
認めたくない事実です。

でも、入院中なのに、こんなに丁寧な更新されるなんて尊敬しちゃいました。

まだまだ暑いです、お大事になさってくださいね。


参考に

こうして、他の方のために
何が要るか?など、記録しておくの
いいですよね。
私もあちこち随分参考にさせて頂き
本当に助かってます。
今日入院して、いきなり役立ったの
S字カンと、ぶらぶら用の
手提げ袋でした。
iPhoneと本は、もちろん必須。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。