猫の額ほどの話 

猫好きshinnriko(シンリー)です。昨年より乳がん治療中です。術前抗がん剤を経て手術療法、そして再手術。転居後、大学病院で放射線治療を終え、1年3ヶ月のハーセプチン+タキソール治療。最近(2014年初夏)転移と思われていた肺の一部切除しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再手術日が決定!リゾートしなっきゃ!

本日、再手術日が決まりました。
9月18日入院、19日手術です。
前回の手術より簡単なのかな?
入院予定日数が前回より短いように言われました。

入院に持っていくものの説明、普段飲んでいる薬を記入し、入院書類をもらいました。
次に検査。
前回と同様、尿検査、血液検査、レントゲン、心電図。
お決まりのコースをすましてきました。

027use20120906.jpg 手術まであと11日。
長いようで短い日数です。
ぜひとも今ある傷をもっとキレイにしておきたい。
鏡で術側の乳房を見ると、内出血で全体が青黒くなっています。
だんだんと消えるそうですが、再手術までにはもっとキレイになっておきたいものです。

まだ右手を上げると引き攣れたような痛みがあります。
膠着してしまわないように、毎日動かしまくっています。

ということで、最も右手の運動になるであろう、尚且つ楽しい釣りに、実は昨日行ってしまいました。
ちょっと早すぎ?

ワーイ!!久しぶりの海です。
海の癒しのエネルギーに癒されますよ。
041use20120906.jpg 

昼間から釣りでは、まだまだ強烈な太陽に負けてしまいます。
お昼をゆっくり食べてから釣りをすることにしました。

お昼は三浦半島三戸浜にあるBEACH-BUMへ。
お洒落なお見せですが、ここへたどり着くまでは、三浦野菜の生産地の広大な畑の中を通り、海辺までの離合不可能な道を辿るといきなりお洒落なビーチに出ます。
前面は海、気持ち良さそうなプールがあるリゾートレストランです。
026use20120906.jpg 032use20120906.jpg

左は夫が食べたマグロの尾身ステーキ。
右はshinnrikoが食べたポークとチキンとマグロのバーベキュー。
033use20120906.jpg 037use20120906.jpg

048use20120906.jpg ゆっくりと食事をして、釣場に向かいました。

釣りの話は『猫の夫婦のおさかな釣り』で見てくださいね。

右の写真のメジナは小さすぎます。
大きくなって戻っておいで、と海に返しました。
今の時期はこのくらいのサイズが一杯釣れます。
今にも落ちそうなところに座っていますね。
大丈夫!ライフベストと磯シューズを履いています。

shinnrikoがする釣りはフカセ釣りという釣法です。
竿はとても細く、長い竿を使います。
その竿をフワッと弧を描かせてウキを飛ばします。

術側は右手と右脇の下、まだ引き攣れた痛みがありますが、こうやって右手を振って釣りをしていると、その痛みをすっかり忘れています。
信じられませんね。

ずいぶんリハビリになりました。

来週もリゾートしますよ。
目的地は外房です。
釣りリハビリはとっても楽しいですぞ。

ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます    

   
 にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

tさん

>tさん

 そうなんですよ。
 海に行くと体の不調が消えるような気がします。

 ただ、少し…というか、メチャ暑いですけど。
 もう少し涼しくなれば気持ち良いのですけど。

 トンビはいっぱいいますよ。
 城ヶ島のトンビは人間なれしているので、魚なんか手に持っていると怖いくらいです。
 餌付けはすぐできそう。
 海辺の猫達はグテーとして暑さにまいっているみたいです。

NO TITLE

こんにちは 海っていいですね

もう数年海に行ってないけど、思い出します。

穏やかな波の音や磯のかおりの潮風、トンビかなんかの声がしたりで。

海辺でのんびりすると、体がなんというか充電できますね。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。