猫の額ほどの話 

猫好きshinnriko(シンリー)です。昨年より乳がん治療中です。術前抗がん剤を経て手術療法、そして再手術。転居後、大学病院で放射線治療を終え、1年3ヶ月のハーセプチン+タキソール治療。最近(2014年初夏)転移と思われていた肺の一部切除しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術前リゾート、です

来週に再手術を控えている身です。

025use20120914.jpg 家でおとなしく…ううう、できないな。
また1ヶ月は傷口を眺めながら過ごすわけですもの。

思い切って1泊2泊の旅に行っちゃいました(本当は2泊したかったのですが、我が家にはニャンズがいますので、やっぱり1泊しかだめだな)。

でも本当はね。
千葉の九十九里に『病気根絶祈願』に行ってきたのですよ。
これで、完全にガン細胞ともお別れしたいですから。
場所は千葉正心館といいますが、宿泊施設もあるのですが満員で泊れず、平日なのに良い盛況ぶりです。

仕方なく、鴨川のホテルを取りました。
でも、鴨川だと釣りもできるし、温泉も入れます。 

釣りはshinnrikoの別部屋の釣りブログ『猫の夫婦のおさかな釣り』を見てくださいね。

ということは、コチラは食ったもの三昧のブログ記事になりそうです。

一日目は九十九里町の一宮で昼食を取りました。
ここはサーファーだらけの町です。
東浪見(トラミ)から一宮、全国からサーファーが寄る町ですね。  
148use20120911.jpg 
夫も若い頃はサーファーでしたので、手頃な波があると、いつも運転しながら、大騒ぎです。
今はオジイになって、「サーフィンなんてすると、無理、死んじゃう」と申しています。
サーフィンをすると、その出たお腹が引っ込むだろうに。
昔はお腹が割れていたのに、今は風船みたいです。
まあ、人のことは言えないですけど。
155use20120911.jpg

163use20120911.jpg161use20120911.jpg
九十九里町一ノ宮の石釜のイタリアンで昼食です。
いたるところに、プロサーファーのサインでしょうか。
プロサーファーにどんな人がいるとか
よく判っていないものですから、確かめもせず、写真を撮ってしまいました。

上のドリンクはココナッツミント味のソーダでした。
お酒?
入っていませんよ、ラム酒かなんか入っていたらもっと美味しいでしょうけど、昼間からは少しガマン。
165use20120911.jpg  168use20120911.jpg
ピザとレディースランチプレートです。

『病気根絶祈願』を無事に済ませんて、車は房総半島を南下します。
一宮から車で2時間、千葉は広いなあ。
着いたのは、鴨川からさらに南に位置するホテルです。
建物は少々古いのですが、このオーシャンビューです。角部屋なので、東と南から朝日が見れます。
115use20120912.jpg 
この写真は朝ですが、海の青さが素晴らしいでしょう。 

さて、待望の夕飯をいただきましょう。
このホテルの食事はたいそう美味しいと評判です。

食べたもの全部載せますよ。
お腹の空いた方には罪な写真です。
突き出しですね。

赤い小鉢に載っている、イワシが大変美味しかったです。
アラレが付いているのは牡蠣の揚げたもの。
062use20120911.jpg 

刺身の盛り合わせ。
真ん中はサザエの刺身です。
182use20120911.jpg 

そして、本日の大一番、伊勢海老です。
このあたりは伊勢海老の漁獲高日本一のはずです。
067use20120911.jpg 
トロリと甘い身がたまりませんねえ。

カニの蕪蒸しです。
ほほ~、千葉で京都の味ですよ。
070use20120911.jpg 

次も京都っぽい料理です。
加茂茄子に鱧の揚げだしです。
ここまで出されるとだんだん愉快になってきます。
073use20120911.jpg  

そして、タジン蒸しです。
タレは塩麹です。
これはちょっと今風です。
082use20120911.jpg 
お腹がはちきれそうになってきました。
でも美味しい!!

茶碗蒸しも手を抜いていませんね。
085use20120911.jpg 

お吸い物はなんと松茸が入っていました。
季節柄、輸入物でしょうけど、
久しぶりに松茸を食べました。
200use20120911.jpg 203use20120911.jpg 
この白ご飯が美味しい。
このホテルのあるあたりで採れた御米を長狭米というのだそうです。
良質米の産地なのだそうです。
海辺というのはお米はもう一つ、というイメージがありましたが、甘みがある信じられないくらい美味しいお米です。

そして美味しかった、ちりめん山椒。
あまりに美味しかったので、持って帰ってよいかとしばらくゴネ、まして…。
結局手作りなので保存が効かないということで、だめだったのですが、夜食用におにぎりにしてもらいました。
091use20120911.jpg 102use20120911.jpg

デザートも手が抜いてなかったですよ。
日本食では水物で、果物程度なのですが、ここの料理長、スイーツもできるのですね。
蒸しプリンと梨とイチジクのコンポートです。
097use20120911.jpg 

イヤハヤ、堪能しました。
これだけのものを千葉でいただけるとは・・・。
料理長は只者ではないはずだと、聞いてしまいました。

どうやら、『なだ万』にしばらくおられたご様子です。
なるほど、美味しいはずですよ。

207use20120911.jpg この宿泊費でこんな美味しいものをいただけるとは思ってもいませんでした、ごちそう様でした。 

shinnrikoが着ている浴衣は宿でお借りしたものです。

その後、貸切露天風呂に入ったのですが、せっかく夫婦でノンビリとお湯に浸かろうと思っていたのに、夫は夜釣りに行ってしまいました。
雷が鳴ってきたので、電話をして釣具を早々に撤収させました。
釣果は大アジ一匹。
雷が鳴らなければ、もっと釣れていたのにね。
shinnrikoは1人で大きいお風呂を独占しました。

去年から宿やホテルは貸切風呂ばかりです。
昨年は抗がん剤でボーズだったし、今はまだ傷口周辺がが紫色をしています。
人目を気にしない貸切風呂が安心です。

次の日は朝食バイキング。
実は、ホテルのスクランブルエッグを食べると、何故かお腹が痛くなるのですが、ここのホテルのスクランブルエッグは大丈夫だろうと食べてみました。
大丈夫、ちゃんと本物の卵で作ってあります。

うん、料理は超立派です。

朝から夫は朝マズメを狙って、釣りに出掛けてしまいました。
結果は…、まあ聞かないでください。

チャックアウトしてから、二人で釣りに行きました。
ホテル近くの鴨川港にある弁天島です。
本格的な磯釣りができる場所ですが、少しうねりがきついです。

釣りのブログ『猫の夫婦のおさかな釣り』を見てくださいね。

昼は館山まで南下して、漁師料理を食べました。
241use20120912.jpg 239use20120912.jpg 
海鮮丼とまぐろ丼ですが、昨日の食事がまだ胃に残っているのでしょうか。126use20120912.jpg
半分しか食べられませんでした。
ううう、もったいない。

その後館山のいつもの場所で釣りをして、内房を通り、東京湾アクアラインの『海ほたる』で夕食。
さすがに、もう食べられん!ということで、あっさりと盛り蕎麦を注文。
二日間、食べ続けました。

『海ほたる 』のずっと先には羽田の夜景が見えています。

前日は千葉周りの高速ルートで外房を通りましたので、二日間で房総半島を一周しました。
128use20120912.jpg  
174use20120911.jpg 美味しいものと釣りを堪能した二日間でした。

本来の目的は、食事でも、釣りでもないですよ。
『病気根絶祈願』です。
来週火曜日から入院です。
これだけ楽しめば、再手術にも立ち向かえるというものです。

『病気根絶祈願』 幸福の科学千葉正心館
宿泊したホテル チサンリゾート鴨川

ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます      

   
 にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ 

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

Re: 釣り(*^^*)

>ペトロフさん

 ピアノですか!
 よいですねえ。
 リハビリにもなりますね。

 サラサラっと引きこなせたら、楽しいでしょうね。
 私は努力の人とならなければピアノは弾けません。
 要するに弾けないのですが。

釣り(*^^*)

本当に楽しかったのですね(*^_^*)
旦那様と釣り~良かったですネ
私も少しずつピアノに触ったりし始めました
楽しい事を考えないとですよネ

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。