猫の額ほどの話 

猫好きshinnriko(シンリー)です。昨年より乳がん治療中です。術前抗がん剤を経て手術療法、そして再手術。転居後、大学病院で放射線治療を終え、1年3ヶ月のハーセプチン+タキソール治療。最近(2014年初夏)転移と思われていた肺の一部切除しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

や…やっと繋がった・・・(-_-;)

本日…いえ、さっき、やっとネットが繋がりました~!!

コメントをいただいていたのに、お返事が遅くなって申し訳ありませんでした。

これからはせっせと、ブログ作りをしていきますよ!!

本当にライフラインが途切れた状態でしたよ。
しかしまあ、どうして先進国家日本でこんな目にあわなくてはいけないのか。
憤慨しておりまする~~~~。

それも、とんだクレーマーおばさんをして、やっと工事にきてもらったの。
あー恥ずかしいったら。
クレームを入れずに、おりこうに待っていたら、たぶんあと一ヵ月は工事に来てくれそうになかったのだから、とんだ話だったのです。
こんな話、ありえないでしょ。

先週の土曜日(11/10)、意を決してピ○○という電力会社がやっているプロバイダ部門四国No.1???の会社に電話を入れました。

「こんなにインターネット工事に時間がかかる会社は全国でも類を見ませんよ」
といきなりクレーム。
「海外のブロ友さんにも笑われるくらい遅いですよ」
と相手には意味不明なクレームも入れてみる。

電話の向こうでは、冷静な女性の声で、
「お客様は申し込まれてから、まだ三週間ですので、皆様にはあと一ヵ月お待ちいただいております。私どもには、ご意見をお聞きすることしかできません」
ということでした。
おいおい、このままでは二ヵ月待ちかよ。
御社のホームページには2~3週間と書いてありますけどねえ。
明らかにおかしいですね。
「あなた様に言ってもしょうがないのですね」
と電話を切った次の日、工事担当の人から電話がかかってきました。
一応、クレームは伝わった模様です。
「来週の木曜日に伺います」
ということでした。
そして、本日一ヶ月待ちの工事に至ったわけです。

どんな地方に行っても、別府の時ですら二週間。
東京なら一週間~10日。
ほおっておいたら、この地域は二ヵ月?

いや~大手が入らない所というのは怖い。
クレームを言って、次の日に対応してくれるのは感心だけど、クレーム入れないと動いてくれないのね。
そのカルチャー…ううう考え物だ。

こんなに待って付けてもらったけど…辞めるときにはしっかり二年縛りがあるのですよ。
解約料が信じられないくらい非常に高い。

選択肢があるなら、絶対に安心できる会社にします(たとえばN○○の光とかね)。
今回はその選択肢がなかったのだけど。

いやはや…とんだクレームおばさんになってしまいました。
緊張してクレームを言ったので、もしかしたらガン細胞が増えたかもしれない。
増えていたらどうしてくれるのかしら(そんなクレームはつけられないですね)。
とにかくキラー細胞が増えるように補わなくっちゃ…楽しいことしなくっちゃネ。

やっと正常なネット環境になりました。
いつも見に来てくださる皆さま、これからもよろしくお願いいたします\(~o~)/。

ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

Re: 待ってました♡

>ミーさん

 待っていてくださったのですか?
 ありがとうございます。
 それを聞いただけで、元気がでますヨ。

 ネットの世界ではどこも近いですよ。
 サボリ大好きな我ブログですが、時々はコメくださいね。
 
 こんな風に引越しが多いと日本国中がスグソコなんてね。
 やっぱり遠いかあ。

トリテンさん

>トリテンさん

 パソが変なのですか?
 はずれの機械だったのでしょうか。

 私のパソは夏にメモリーを増やしてから実に快適です。
 なのにネットが繋がらなくて…ストレス溜まりました。

 ここは別府よりも田舎ですが、量販店が山ほどあって杉並よりも住みやすいですよ。
 まあ、車があってのことですが。

 ここで、車とパソがないと、本当に陸の孤島です。
 
 トリテンさんのパソが早く直りますように。

 愛媛が近いからでしょうネ。
 みかんがとっても美味しいですよ。
 それだけでも幸せです。

Re: ブログの力

>ガキおやじさん

 スゲーです!!
 お知り合いはよく頑張りましたネ。
 
 自分が悪くなくても、思わぬところで災難にあったりしますが、その時の対応次第では、とんでもない事態になってしまいますね。
 泣き寝入りなんてね。

 ブログがそういう風に役に立つこともあるのですねムムム。
 いい勉強にになりました。

 今回のネット開設は要するに地方にありがちな話です。
 大手通信会社は人の少ない田舎に光ケーブルを引く気はありません。
 
 でも、そういうところには、ありがたいことにケーブルテレビが張り巡らされています。
 いかんせん事務仕事をしたり、工事をするのは田舎のおじちゃん、おばちゃんで、のんびりしたものです。
 
 それにね、町毎のケーブルテレビ会社はシステムがそれぞれで、対応もまちまち。
 それを取りまとめているのが地方の電力会社なんですよ。
 そりゃ、ゴチャゴチャしているにちがいありません。

 解決策は?
 おもいっきりクレームを入れる(キャハッ)。
 多くの人に地方に引越てもらって、大手の通信会社を呼んでくる。

 でも、地方で頑張っているケーブルテレビも応援したいので、これからは極力仲良くするつもりです。
 
 とりあえず、引いてくれましたので、ありがたやありがたや<(_ _)>。

 
 

待ってました♡

待ってましたよ~(T ^ T)
数回お邪魔させて頂いただけですが、勝手に毎日楽しみにしてました。でした。
また元気をもらいにお邪魔しますね。
かなり遠くになってしまいましたが、どこまで離れても、同じお日様の下!笑ってすごしましょ。(^ ^)

NO TITLE

タイトルにshinrikoさんの気持ちが込められていますね(笑)
開通おめでとうございます。

パソコンが携帯電話と同じくらい必要な生活になっています。
それなのに、まだ1年半のパソコンが調子悪くて、
近々入院させることになりました。

車なら代車がありますが、パソコンは2,3週間もかかるというのに
代わりのパソの貸し出しもないそうで、途方に暮れています。
しばらく訪問もコメントもできないかもしれません。

寒くなりましたが、元気でお過ごしくださいね。

これだけ書く間にも、何度も書き直して息も絶え絶えのパソです。+゚(゚´Д`゚)゚+。

ブログの力

ようやく開通したんですね。おめでとうございます(^O^)

腹いせに、これまでの顛末をブロクでぶちまけましょうか(笑)。

私の知り合いに、自宅の新築工事の様子を克明にブログにアップしていた人がいます。

なんとなく建築業者が胡散臭かったのがブログを書くきっかけだったそうです。

案の定、工事中に床下から大量の水が出たり、天井がひび割れたり、酷いのは基礎が沈んだことも。

その一部始終を写真つきのブログにアップ、もちろん業者名も自分の名前も実名で書いてました。

しかし、都度クレームを申し入れるも、菓子折り持って詫びに来るだけで一切手直ししない業者に業を煮やし、裁判に打って出ると弁護士に相談した途端、そのブログを見た業者の社長が飛んできて、ブログの閉鎖を条件に、建物を解体し、工事を一からやり直すことで和解しました。

お陰で入居が2か月延びてしまいましたが、その間、それまで住んでいた賃貸マンションの契約を延長し、家賃まで業者に負担させました。

新築祝いにお邪魔しましたが、素晴らしい家でした。

建物自体は信頼できる大手ハウスメーカー(○化成)のものなので問題ないはずなんですが、基礎を作る土建屋と上物を建てる建築業者が最悪だったようです。

決め手はブログの記事内容が時系列を正確に記述し、工事の様子の写真や動画も付けて、私見を述べず淡々と事実のみを積み上げて行ったこと。

弁護士から、これだけ完璧な証拠があれば裁判すれば勝てますが、時間がかかるのでここは和解させましょうと、土建屋と建築業者にブログを突き付け、和解勧告したみたいです。

スゲーと思いません?

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。