猫の額ほどの話 

猫好きshinnriko(シンリー)です。昨年より乳がん治療中です。術前抗がん剤を経て手術療法、そして再手術。転居後、大学病院で放射線治療を終え、1年3ヶ月のハーセプチン+タキソール治療。最近(2014年初夏)転移と思われていた肺の一部切除しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乳がんの次に厄介なのは

乳がんの次に厄介なところ、これが私の場合歯なの。

虫歯になんてかかったことがないワ。
なんて言っている人が時々いるけど、めちゃくちゃ羨ましい。

たぶん乳がんになっていなかったら、お金を貯めてインプラントの選択をすると思う…。
でも如何せん、抗がん剤治療中。
たぶん抗がん剤治療中にそんな選択をする人はいないだろうけど。

晩御飯がヒレカツだった23日。
少々ゆっくり揚げすぎたのもあって、衣が硬くなってしまった。
何となく口の中でカリっと音がしたと思ったら、口の中でゴロンとした異物感があったの。
ああ、とうとう取れたか…差し歯。

随分前から気になっていたのよね。
歯磨きの仕上げに歯間ブラシでコチョコチョと磨くと奥歯からこれでもか、というほどカスが出るの。
こういうときには、必ず歯が痛んでいるというのは、経験上すぐ判っていたワヨ。

次の日の24日はウィークリーのハーセプチンとタキソールの日。
随分意思が通じるようになった、外科の若い主治医に歯がポロリと取れてしまったと訴えると、さっそく大学病院の歯科への院内紹介状を書いてくれた。
大学病院の歯科なんかへ通う人はどんな人だろうと思っていたけど、例えばどんな高度な歯の治療をするのだろうと思っていたの。
そうか、私みたいな人だ。
さっそく抗がん剤治療の次の日、歯学部の建物の中に入りました。
受付を済ますと、口腔外科の前で待つように言われます。
ここも大勢の人が治療を待っています。
それでも待つ時間に読もうと思って持っていった本の10ページも読まないうちに名前を呼ばれました。
振り向くと、可愛い女の子が待っています。
学生さんみたいだけど。

差し歯の抜けた部分のレントゲンを見ると、根の周りの部分が虫歯らしい。
歯20130125
このまま抜けた冠を付けたとしても、抗がん剤治療中であることもあって、口腔衛生上よろしくないらしい。
口腔内のトラブルを少なくするには抜くのが一番の選択だということです。
ああ、また抜歯ですか。

外科に問い合わせて、抜くのに最良の日を考えると、タキソールが1クール終了し、ハーセプチン単独の週の来週がちょうど良いということらしい。

はい、来週また歯が一本無くなります。

8020運動?まったく圏外の私です。



ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます 
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ  

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

Re: はじめまして

>アリーシャさん

 ガンは当の本人よりも家族の方が心配しますよね。
 
 私は父親が大腸ガンでした。
 当時は抗がん剤の種類も少なく有効な手立てではなかったのかもしれません。
 手術を重ねた結果、私は病院と医師と看護師さんに不信を抱くようになりました。

 今はしっかりした情報も知ることができます。
 病院もすんなりと代わることもできると思います。
 抗がん剤も効き目が出るように多くの人の努力がありますね。
 昔よりずっと良くなっていると思います。
 
 私のような拙いブログのたわい事も読む羽目になるかもしれませんが…。
 時々見に来てくださいね。
 

はじめまして

ハーセプチン・タキソールで検索していたらシンリーさんのブログに辿り着きました。
当時72歳の母が胃がんと診断されたのがちょうど2011年の6月でした。ステージ4で手術は不可能、即シスプラチン、ゼローダ、ハーセプチンの化学治療が始まりました。効果あり胃がんの方は小さくなったのですが卵巣に転移したものが成長しているようでこの度ハーセプチン、タキソールの臨床試験の話がでています。乳がんに効果の出ているこの合剤を胃がんに使うので試験的な治療と私は理解しています。
私にも今大学2年生の娘がおり、シンリーさんとは同年代ではないかと思いますが、前向きなシンリーさんの日記に心打たれました。今後も日記を読ませていただきたいと思っています。応援しています。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。