猫の額ほどの話 

猫好きshinnriko(シンリー)です。昨年より乳がん治療中です。術前抗がん剤を経て手術療法、そして再手術。転居後、大学病院で放射線治療を終え、1年3ヶ月のハーセプチン+タキソール治療。最近(2014年初夏)転移と思われていた肺の一部切除しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タキソールと鼻血

タキソールは素晴らしい抗がん剤かもしれないのですが、副作用がとてもやっかい(抗がん剤すべてそうなのかもしれないけれど)。
このところ、タキソールの副作用に振り回されています。

私に症状が出ている何点かの副作用ですが、本日は鼻血に特化しますね。

タキソール+ハーセプチンの一回目は2012年12月18日(2度目の治療計画ですけど)でした。
それから3日間アレルギー性鼻炎の症状が続きました。
鼻が乾燥し、その後爛れて、爛れてからは、鼻をかむたびにティッシュに鼻血が出ました。
鼻の爛れは昨年のタキソール+ハーセプチンの時にもありましたが、昨年よりも症状がキツイです。

ひどい時には、ティッシュが真っ赤になることもあります。
粘膜と一緒になり鼻の内側にくっついているのもとっても不愉快です。
あまけに、乾燥をほおっておくと、それが瘡蓋になります。
瘡蓋を剥がさないと窒息しそうな気がします。

タキソールとハーセプチンの2クール目に入ると、完全に鼻に傷がついてしまったのでしょう。
お風呂に入った時や、洗顔した時には、そのままだらだら血が流れます。
もう流血事件のよう。

これはちょっとヤバイ。
先週、外科の主治医に訴えたところ、耳鼻科の紹介状を書いてくれました。

「もう、お風呂で流血なんて、またアレが来ちゃったかと思いましたよ」
と、ちゃんと落ちをつけるのも忘れなかった私です。
もう年も年ですしね、僅かにあったものもAC療法でぶっ飛びましたから、毎月身軽になりました。
まじめな若い女性医師は小さく「ははは」と笑っていました。

そして、本日大学病院の耳鼻科に行ってきました。
耳鼻科の受付を済ませるとこんなものを渡してくれました。
028.jpg
順番が来ると鳴るのだそうです。
フードコートにあるのと同じものだな。
どうせなら、全科で持たせてくれればいいのに。
外科の場合、いつも受付けの人に、「順番がこないなら、お茶を飲んでくるからね」とタンカを切って…じゃないな、一言お断りして、タリーズへお茶を飲みに行きます。

これは待たされるのだろうな、と本を開けると5ページも読まないうちに、ベルがなるではありませんか。
ビックリしたなあ。
ベルが鳴って、あわてて診察室に入ったものだから、両手に荷物をとにかく抱え、はっきりいって不細工な格好の私。
この病院で診察を受けて、初めての男性医師です、何となく緊張。
どうみてもあんちゃんにしか見えないな。

鼻の中をじっくり見学されて、「これはひどい!」
「いちおう奥までファイバースコープで見ておくね」
そのあと、鼻のバキューム?ジジジジと鼻水やら鼻血やら、たぶん汚いであろうものを取ってくれています。
「焼かないとだめだなあ」
私:「エッ何を?」
「心配しないで、薬で炎症を抑えるだけだから」

どうやら硝酸銀で、いわゆる焼くことにしたようです。

それからが大変。
それでなくてもshinnrikoの鼻は毎年、というか年がら年中アレルギー性鼻炎の鼻。
少しの刺激でもくしゃみが出てくるのに、硝酸銀ですって?

やっているそばからくしゃみの連発。
硝酸銀で焼く→くしゃみ→硝酸銀で焼く→くしゃみ→硝酸銀で焼く→くしゃみ
まあ、こういう図式になるわけです。

終わった頃には、鼻水でぐしゅぐしゅ。
看護師さんに向かって「かわいそうだから、拭いてあげて」だって、顔から鼻水が流れ落ちるなんて、初めて味わう何となく軽い屈辱。

鼻血よりやっかいではないですか。

結局通院することなく、今回で耳鼻科は終了らしいです。
鼻はくしゃみはしょうがないけど、かまないように、押さえるのだそうです。
傷が治る一週間はそうしてガマン。
それはそれで辛いなあ。

…鼻くそも取っちゃダメだって。


ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます 
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ  


スポンサーサイト

*** COMMENT ***

Re: ご無沙汰してます

>まゆたんさん

 タキサン系はホントいろいろとバラエティーにとんだ副作用が出ますね。
 昨年やって、とても嫌だったのに、何の因果か今年もです。

 硝酸銀で焼いてもらって当日は苦しかったですが、どうやら治ってきたみたいです。

ご無沙汰してます

私はタキソテール+ハーセプチンを
今年になってから始めましたが、
やっぱり鼻血がでました。
まだ流れる程ではないですが、
鼻をかむと、ティッシュが
赤く染まるぐらいで、焦りました。

本当に、色々でますね。

Re: 地味に辛い(~_~;)

>ミーさん

 ああ、大丈夫!
 と軽くは言えませんよね。
 副作用の話を聞くと怖くなるばかりです。

 だけど、1年半に渡ってガンの治療をしてきて、放射線治療が一番楽でした。
 毎日病院に行かなくてはなりませんから、面倒なのはそれくらいでした。
 放射線技師の人も優しくしてくれたので、通っていたのが懐かしいくらいです。

 ですが、軽い副作用は終わってから出るのですよ。
 私の場合はシートベルトが当る所が真っ赤(火傷)になりました。
 重い副作用の肺への影響が出るとしたら、たぶんこれからです。

 終了後3ヶ月してからX線写真(CTの場合もあるみたい)を撮って調べるそうです。

地味に辛い(~_~;)

鼻血って、地味に辛いですよね。
私も、11月頃ほぼ毎日だしてました。
ストッパーとなる毛も全部抜けてますから、すぐに垂れてきてしまって、困りました。
私、今日から放射線が始まります。先日、型取りと位置合わせをし、先生から副作用の話しもじっくり聞いてきましたが、やはり初めてする治療は不安になります。胸壁に当てる為、肺への影響は免れません。鎖骨上に当てる為、食道にも。どれも、日常生活に支障が出るほどでもないようですが、やはり怖い(~_~;)かなりチキンな私…。
待合室には多勢の患者、予約もなかなか入れられないほどです。みんなやってるから大丈夫。って言い聞かせてはみるものの、不安でなかなか家事も手につきません。今日から、30回毎日こんな気持ちでわ…。と、憂鬱です。
自分の事で、長々とすみません。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。