猫の額ほどの話 

猫好きshinnriko(シンリー)です。昨年より乳がん治療中です。術前抗がん剤を経て手術療法、そして再手術。転居後、大学病院で放射線治療を終え、1年3ヶ月のハーセプチン+タキソール治療。最近(2014年初夏)転移と思われていた肺の一部切除しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

垣根…こころのうち

開店休業中のブログです。
そろそろ再開したいなと思っていますが、なかなかブログを開く気持ちになれません。

気にしてくださっている方がおられるのも承知しています。
ですが、一度傷つくと、立ち上がりの遅いのは昔からです。

そんなこともあって、心のうちの一部を吐露しながら、少しずつ上向いていこうかなと思っています。
ですので、今現在の自分の病状を書くまではいきません。

辛気臭い文ですので、明るさレベルを上げたい方はここで読むのはストップです。


さて今回のことはコメント欄に不届きなコメントがあって閉じていると思われているかもしれませんが、実は少し違います。

私は柄に似合わず、傷つくのが人より早いのだと思います。
傷つきレベルのマックスが低すぎるせいで、自分自身を傷つけるような結果に陥ります。
ですので、しょうもないところで自他のひっかかりを作ります。
当然、そういったひっかかりは、人間関係で生まれます。
大人数の中で生まれてくる感情ではありません。
たった一対一の関係の中で、そのようなアンバランスを作ってしまうヘマを侵してしまうのです。
本当にバカみたいです。

人と人との間というのはどういうバランスをとっていったら良いものでしょうね。
私はある程度カーテン越しの関係が良いのだと思っています(それは私の感じ方です)。
人によって、厚手のカーテン、遮光カーテン、レースのカーテンを選んでいます。

それって、若い頃の友人関係ではとっても熱の冷めた考え方ですし情がないような関係です。
ですが若い時のような無鉄砲な行動は怖くてできなくなっているのが私くらいの年齢ではないでしょうか。

大人になってから友人を作るのはとても難しいことです。
「友人はゆっくり選べ」という言葉があります。
ベンジャミン・フランクリンの言葉ですね。
カーテン越しに外を見、カーテンを開ける、スリッパを履き、垣根を越えて…。
そういった順序がいるものだと思います。

私の順序を無視するような人が現れると、私の頭は不安と混乱と困惑…ぐちゃぐちゃ状態になります。

今回、そういう人が現れました。
ブログの中だけだったらまだ耐えられたのかもしれません。
実生活で関わりをもってこられました。
それは相手の方だけの責任ではありません。
少しだけ不用意に近づいた私の責任です。

私の垣根を知っている人だったら、そしてそれを尊重してくれる人だったら問題はありません。
ですが、彼女は自分のペースを重視しました。
いまだに彼女が何を目的にしていたのか、私には理解できません。
悪い人ではないのです。
それより、知的で勉強もよくされます、何事にも前向きな人です。

ですが、そういった前向きな行動が私には傲慢として映ってしまうようになりました。
何年か前にもそういう人がいました。
彼女と関わり合うことでとてもストレスに感じていました。
そして、我慢をして付き合っていました。
それが時期的に乳がんの悪化と関わりがあるのではないかと、根拠もなく思っています。
それは私の心の中でかってに作り出した虚像だということは判っています。
ですが、拭っても拭いきれない思いとして残りました。
それほどしんどいものでした。

今同じタイプの人とは関わりたくありません。
静かに関わりを断ちたかったのですが、彼女の積極性と我慢強さはそうさせてくれませんでした。
ブログを書かないということをもって、要するに、彼女に私の病状を知らせないということでもって、一つずつ絡まったロープを解いていこうと思ったわけです。

まことにめんどくさい性格の私です。
ここまで書いて、少し気が晴れてきましたか…。
そして、彼女に悪いなとも思っています。
彼女は私の垣根は見えていないはずですし、カーテン越しに覗いているとも思ってはいなかったはずです。

申し訳ないと思うので、この文も見てほしくはないと思っています。
ですが、もし、見ることがあったなら、見てしまったなら…。

人と人との関係はゆっくりゆっくり進み、少しずつ心解いていくような付き合い方をしたいと望んでいる者もいる。
言葉を発すれば刺さる言葉だってあるのだということ。
対等な関係であるべきだと思っている。
そのように感じている者もいるのだということ。

ですが、人の心は私の自由にはなりません。
これは自分の病気を治すより難しいものだと思っています。

しばらくこんな辛気臭い文になっているかもしれません。

ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へにほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。