猫の額ほどの話 

猫好きshinnriko(シンリー)です。昨年より乳がん治療中です。術前抗がん剤を経て手術療法、そして再手術。転居後、大学病院で放射線治療を終え、1年3ヶ月のハーセプチン+タキソール治療。最近(2014年初夏)転移と思われていた肺の一部切除しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いっきょに秋ですかあ

 いっきょに秋の気配です。
 今日はがん患者となったshinnriko(シンリー)の普通の一日です。
 
 抗がん剤治療(AC療法)から10日目のshinnrikoです。

 今日の東京は本当に涼しいです。
 いっきょに秋がやってきました。
 
 shinnrikoは相変わらず半袖。
 今日こそは秋物の服を出さなければ、着る物がなくなる、とちょっと焦り気味。
 
 shinnrikoのガン転移は脇リンパと両肺らしいです。
 CT画像を見ると、ガンがある位置は白くキラキラと光っていました。

 本当はネガポジで逆ですから、そこの部分だけ黒いブラックホール状態なのでしょう。
 でも画像では光っていました。

 両肺にあるということは、埃はご法度?
 と思うのですが、以前に主治医の先生は、「この位の大きさなら症状は出ませんから」ということでした。
 そうなのです、普通の生活ができるということです。

 押入れを開け、狭い押入れに別府から持ってきた荷物を押し込んでいるわけですから、余計に気が重いですが・・・。

 何も考えずにパッパッパと作業を済ませたものですから、小1時間もかかりませんでした。
 ぐずぐずせずにやれば何てことないのにね。

-------------------------------------------

 ということで、気が重い仕事をやり終え、本日の「ガンに効くであろう???ジュース」を作り始めます。
 
 本日はリンゴ1個、ニンジン2本、小松菜1本、レタス4葉、レモン1個 で作りました。

P1003239.jpg
 残留農薬の心配がある?のでしばらく水に漬けた後、上の写真のように切ってから、ジューサーで絞ると、右の写真くらいの量のジュースになりました。(今更ながら農薬の心配してもねえ、と思いながらも、ちょっとは気をつかってみましょう)

 このくらいで300cc位です。

 昨日のブログで紹介した『ガンと闘う医師のゲルソン療法』と『今あるガンが消えていく食事』で紹介されている一食分くらいのジュースの量だと思います。

 このジュースと手作り全粒粉パン、冷奴、昨日の晩御飯の残りの筑前煮がshinnrikoの遅い朝食です。
P1003232.jpg  
 昼ご飯はね。今日はお楽しみの食材があるのですよ。
 昨日イトーヨーカドーのネットスーパーで頼んだ『安納芋』
 『安納芋』って食べたこと、あります?

 それはそれは美味しいサツマイモです。
 特に焼き芋を作るとトロ~として、まるで砂糖も何もいれないのに、キントンみたいなんですよ。
 このお芋を食べると、外のお芋は何だったのだろう、と思ってしまいます。
 焼くだけでスイーツが食べられます。

 このお芋、種子島だけにあった幻のお芋らしいです。
 安納芋
 
 小ぶりで、これなら胸焼けせずに3個くらい食べられそうです。
 美味しいもの好きのshinnrikoであります。
 美味しいものが何かを知っていますよ。

 この安納芋の他には種子島の紅芋、紫芋がやっぱりしっとりと美味しいです。
 紫芋に関しては、東京でも千葉産のものが食べられます。
 
 現在首都圏にまで広がっていませんが、この前まで住んでいた大分にも美味しいお芋があります。
 『甘太くん』という名称がついているお芋です。
 やっぱり、しっとりと柔らかく、甘さが濃いお芋です。
 このお芋を何とか手に入れたいのですが、もうしばらくネットに注目しておきましょう。

 ガンの食事療法と言いながら、結局美味しいものに走るshinnrikoです。

 ちなみに主治医の先生は「食事は何食べてもいいからね。」ということでした。
 
 ですが今まで無節制に過ごしてきたわけですもの、自分に無理をかけないように、良いと思えるものを食していくつもりです。
 
 昼食はこの小ぶりの安納芋の焼き芋3個とレーズンとプルーン、ハチミツ入りヨーグルト300gとバナナ1本。
 ハハハ!美味しそうです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
 読まれましたらポチリッと押してくださいますか?
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。