猫の額ほどの話 

猫好きshinnriko(シンリー)です。昨年より乳がん治療中です。術前抗がん剤を経て手術療法、そして再手術。転居後、大学病院で放射線治療を終え、1年3ヶ月のハーセプチン+タキソール治療。最近(2014年初夏)転移と思われていた肺の一部切除しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の手作りおせちです

 毎年思うわけで・・・「今年こそは作るのをよそう」って

 でもね、結婚25周年を過ぎ、毎年やっていることをやらなくなるのも変な気がして・・・と結局大晦日にフラフラになりながらも、一日キッチンに立ち続けるわけです。
 
 去年の大晦日も頑張りました。
 

猫の家のおせち三段  
 今年はそれでも少~し品数を減らしました。
 
 関西のおせち食材が入らないということと、この年末に歯が悪くなって、固いものを断念。
 固い、イカ、タコなどが入っていません。
 関西食材の棒たら、子持ち魚卵なども入っていません。
 抗がん剤治療中の為、辛い、しょっぱいものは入れていません(特にとうがらし)。

 どちらかというと、煮物中心の家庭料理、標準型だと思います。
 出来合いを購入したのは、小田原蒲鉾と栗の甘露煮、いくら醤油漬けです。
 あとは調理したものです。

 レシピは今年の大晦日までには『猫の家の料理 レシピ集』に載せるつもりでいます(あと一年ある・・・ふふ先は長いぞ)。

猫の家のおせち一の重  猫の家のおせち一の重

 黒豆
 金時豆
 きんとん
 紫きんとん
 白いんげん
 ゆずかまのイクラ(いくら購入品)
 紅白蒲鉾(購入品・・・切り方が雑になった)
 りんごの甘露煮
 栗甘露煮(購入品)
 伊達巻
 猫の家のおせち二の重

 猫の家のおせち二の重(焼き物)
 
 鶏南蛮
 数の子醤油漬
 くわいのような肉団子
 塩鮭
 海老の甘煮
 ブリの照り焼き
 ロース肉の焼き豚
 ねじりコンニャクの醤油焼き
 アジの昆布巻き


猫の家のおせち三の重  猫の家のおせち三の重(煮物)

 椎茸の含め煮
 かぶらのゆず甘酢
 蕗の煮物
 高野豆腐の煮物
 蓮根の白煮
 梅にんじんの煮物
 金平牛蒡
 叩き牛蒡
 筍の煮物
 里芋の煮物


 
 ということで、何万円もする料亭おせちでなく、見栄えもしなくてすみません。
 
 ある年、デパ地下の料亭おせちを頼んだところ、豪華で味も悪くなかったのですが、一日で美味しいものは食べつくしちゃって、あとはおせちの残骸があるだけ・・・みたいな・・・それからはせっせこ作っています。

 ところが、我が家は今は二人。
 食べ切れません。
 それも困ったもんだ。

 ポチリッと押してください応援していただきありがとうございます

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

Re: NO TITLE

>AGAさん

 ホワイトハウス・・・我が家も夢ですね。
 
 将来は南房総か徳島内の海に住もうかな・・・なんてマジに考えています。

NO TITLE

でしょ~~~~

海の横にホワイトハウス。。。

夢です <(_ _)>。。。 ギャッハハハ



残業中。。。。でした。。。 

Re: NO TITLE

>AGAさん

 明日から効き始めたら、また引越ししなくちゃ!
 それは大変です~。

 引越しする度に電化製品壊れます。
 
 でも海の近くの田舎暮らしは最高ですね。

NO TITLE

田舎暮らしが早く来ますように、、、、

お祈りだけしておきます。

ギャハハハ、、、明日から効き始めたら、、、

AGAのおかげかな??? それとも 日光?

気を付けて行ってきてくださいね。

Re: NO TITLE

> AGAさん

こちらにも、強引にきてもらっちゃいました。

おまけに、仮想おせちまで食べていただき、ありがとうございます。

お正月はおせちだなっと、毎年作っていますが、これがとっても大変。
毎年、やらなければならないことは、キチンとする。
というのがモットウだけど…。
実は太るものばかりで、これも困ったものです。
AGAさんみたいに、お客様をもっと呼べると楽しいのにね。

住環境がもう一つなので、病院通いが一段落したら、田舎に引越しをしたいです。

NO TITLE

ギャッハハハ

高野豆腐、、、、+ 肉団子

これが先に無くなります。 AGAが好きだから

でもって、アジの昆布巻きに手を出します。。。

ブリは半分にしましょうね~~~姫様も食べるから、、、

伊達巻は、、、姫様とAGA、、、

カマボコは、、、ヤッパリ初日ですね。 元旦です。

その晩に、、、鶏南蛮、ロース、、竹の子、

これで、元旦が終了。。。。 ギャッハハハ

豆は鬼嫁に、、、『豆に働けって、、、』

二日目は、、、煮物をまとめていただいて、、、、

竿はじめ、、、釣りのお弁当にしていただきます。


そして、夜はAGAが釣った鯛と旦那様が釣ったハギの肝

豪華な二日目の晩餐が、、、、開始。。。。。。


ギャッハハハ、、、おせち足りませんね~~~~~

お土産に、りんごの甘露煮をもらって帰りますし~~~~


ご馳走様でした~~~~~~ <(_ _)>

って、、、腹減った~~~です 

Re: ・・・でもないです

>ぴこるるさん

 毎年、ものすごい量を作っています。
 結局、正月4日に持て余す結果に・・・。

 お近くなら、食べに来てね、と言いたいくらいですが・・・

 だめだあ!
 東京のど真ん中、狭い我が家。
 ・・・できれば田舎に引っ越したいです。

すばらしい!

素敵なおせちです~。じゅるじゅるi-202
ぜひ宅急便でうちにも送って下さい(笑)
お料理上手な方は羨ましいな~。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。