猫の額ほどの話 

猫好きshinnriko(シンリー)です。昨年より乳がん治療中です。術前抗がん剤を経て手術療法、そして再手術。転居後、大学病院で放射線治療を終え、1年3ヶ月のハーセプチン+タキソール治療。最近(2014年初夏)転移と思われていた肺の一部切除しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファミリーフィッシングのお土産は・・・アジフライ

さあ!海へ行こう。
家族そろって、お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、子ども達みんなそろって楽しめるのが、アジ釣りです。
潮がよければ、誰でも釣れちゃいます。
難しい仕掛けなんか要りませんよ。
仕掛けは『サビキ』4号か5号で充分中アジくらいまで釣れます。仕掛けの下に小さなカゴをつけて、その中に『アミコマセ』を入れます。竿は『のべ竿』で充分。
堤防でも良いのですが、渡船で筏まで連れて行ってもらえば、尚のこと釣れます。
気が付いたら、魚でクーラーも一杯になって、バケツにも溢れていて・・・何てね。
子ども達には良い思いでができました。おじいちゃん、おばあちゃんは子ども達と遊べてご機嫌です。
ということで万事OK!・・・?。 

P1000749cook20100627.jpg
・・・困ったのはお母さん、このアジ君達どうしよう。
干物でしょう?それから・・・
ということで、登場するのがこのアジフライ。
子ども達にも骨が気にならない作り方をしています。

詳しい作り方はこちらからどうぞ

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。